新 ゆるすぎ日記

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

業務用スーパーにて☆

レトルトのカルボナーラソースとニョッキ
たまらぬ美味な冷凍チーズケーキ
マルタイの棒ラーメン
    
    どうもです( ̄▽ ̄)
 先日、晩御飯にお素麺を食べましたが、妹2号はお素麺を盛ったガラス鉢に薬味の刻んだミョウガをてんこ盛りにしてるんで、「そんなにミョウガを食べると忘れん坊になるよ(*゚∀゚)アヒャヒャ」とからかうと、妹2号は「なんのこっちゃ!!」と言ってましたが、私が落語の茗荷宿の話を簡単にしますと(´^ω^`)ブフォwwwとなってましたね(;´∀`)
 横にいた父親はすでに、ミョウガを山盛り食べたような忘れん坊だな!とやり取りを聞いてた妹1号が締めくくってました(;´∀`)
 若い子は「茗荷宿」の話知らないのですね(´・ω・`)   オバチャン、ちょっとショックだわ…
    さて、先日ですが、業務スーパーによちよちと出かけて来ました!
 ニョッキが好きなんで、ニョッキとマルタイの棒ラーメンと冷凍チーズケーキなど買いましたよ(*´ω`*)
 冷凍チーズケーキですが、安くて量もあるし、美味しいので業務スーパー行く機会があると買ってしまいます(;´∀`)
 そんなに甘いお菓子は食べる方ではないんですが、甘酸っぱいチーズケーキは別腹であります(´∀`*)ウフ
かるく解凍して、スプーンでくりぬいてガラス皿に盛りがっつくのがたまりません!
   楽しみに調理を待っていたニョッキですが、母がまさかのミネストローネをパチモンにしたようなひどい味のスープに強引にぶち込まれてしまいました(´;ω;`)

シールちょこっと✩

株式会社クーリアさんのジャムジェリーシール「私のかわいい宝物」

マインドウェイブさんのフェイバリットシール

マインドウェイブのフェイバリットシール

キャンドゥで買ったドゥベストのシール



戴き物のカミオジャパンさんの日本昔ばなしなシール

     どうもです(・∀・)

ちょっと前になりますが、テレビを観てますとメキシコを列車で旅する日本のタレントさんの番組がありまして、両親と( ゚ ρ ゚ )ボーと観てますと、タレントさんがチワワ犬の原産地と言われている(諸説あるそうですが)チワワ州という場所のチワワ犬のブリーダーさんを訪ねて、チワワ犬たちと戯れる様子を我が家のチワワ犬の梅ちゃんに抱っこして、テレビを見せてますと、テレビ好きで小型犬が気になる性質の梅ちゃんは尻尾を振って画面を眺めてました(;´∀`)

   あとで、チワワ犬とチワワ州について調べてみますと、チワワにも大きく二種類あって、メキシコで好まれる脚が長くミニチュアピンシャーみたいな姿のタイプとアメリカで作り出された頭がリンゴみたいな形で先述の種類より短足めでちょっとがっしり目の種類と種類があるみたいですねφ(..)メモメモ

初めて、チワワにも二種類あると知り、とても勉強になりました!

    
     さて、少し前に買ったフレークシールですが、クーリアさんの可愛いフレンチブルドッグや相変わらずちまちまと可愛いマインドウェイブさんや100円ショップのキャンドゥさんにて、株式会社ドゥベストさんが販売されてるフレークシールとプチプラで色とりどりで眺めてると楽しくなるシール収集を趣味に出来て、良かったと思います(*´ω`*)

最近の犬たち✩

相変わらず子豚みたいなチャピ子さん
絶えずネムネムな梅ちゃん
笑顔の梅ちゃん
    
  どうもです( ̄▽ ̄)
ちょっと前にテレビで歌舞伎の「新皿屋鋪月雨暈」の中の「魚屋宗五郎」を観ました!
武家に女中奉公に出た魚屋の娘お蔦がお殿様から無実の罪でお手討ちに遭い変わり果てた姿で実家に戻り、父親や娘の兄の宗五郎、宗五郎の妻お浜は嘆きに嘆いています(´・ω・`)
   そんななか、娘の同僚だった御殿女中からお酒が届き、酒癖の悪さ故に長らく禁酒していた宗五郎はそのお酒をゴブゴブ呑んで大いに酔っ払い、妹をお手討ちにしたお殿様に直談判する!!と息巻き家を飛び出し、妻のお浜さんがダッシュで追いかける…というストーリーで、悲しいストーリーですが、酔っ払いの生態を実にリアルに巧みに描いたりして、結構コミカルだったりします(;´∀`)
  酒癖悪い宗五郎の妻のお浜さんが本当に苦労人で、スマホをいじりつつも( ゚ ρ ゚ )ボーとみていた妹1号が「お浜さん大変すぎるやん!」と思わず漏らすくらいでしたね(;´Д`)
  勧善懲悪なラストだし、ジメジメしすぎないストーリーで良かったです(*´ω`*)
  女優の寺島しのぶさんのご長男が酒屋の丁稚さんとして初舞台を踏まれてましたが、とても可愛い丁稚さんで、和みました(´∀`*)ウフ
      
  さて、最近の犬たちですが、私が在宅中は冷房をゆるくつけた私の部屋に潜入しては、部屋の主みたいな顔をして占領して、イビキをかいていたりします(;´∀`)
洗濯したての毛布や敷きパッドに埋もれてる梅ちゃん

   留守番となると、日によると扇風機と冷房をつけた台所に犬たちを置いてますが、カミナリによる停電とかになると怖くて、朝、出掛ける前にテレビのお天気情報、スマホのお天気情報アプリを二つなど調べて、お天気によると窓を開けて扇風機2台をフル稼働の冷房なしの場合もあるんで、どうしたらベストなのかな…と悩む日々ですね(´・ω・`)
  あと、食欲がすごく落ちてしまう季節なので、アルミパウチの少量のウェットフードといつものドックフードを混ぜたり、無糖のヨーグルトやお豆腐を与えたりしてますよ
   ウェットフードをちょっと混ぜただけで、バサバサのタヌキのちびた筆みたいな梅ちゃんの毛並みが柔らかくツヤが出てきたりと変化が目に見えて出てきたからびっくりしてます!

素敵なシールいろいろ✩

ネット通販で買ったシール
株式会社カミオジャパンさんのマスキングテープ素材なごみシール「狐と狸」
株式会社クーリアさんのitdakimasticker「丼ぶりマニア。」
「お米だいすき。」
マインドウェイブ
マインドウェイブ
 
  どうもです(´・ω・`)
家族の職場の同僚がペット同士のケンカの仲裁に入ったところ、ケンカに巻き込まれてペットに咬まれてしまい、八針も縫う怪我&感染症予防の注射を受けた話を聞いて((((;゜Д゜))))ガクガクブルブルとなりました!
 我が家もダックスフントのチャッピーとチワワの小梅(大変な嫉妬深い犬)が居て、たまに2匹は激しくケンカしだすから、他人事に思えないんで、本当に気をつけないといけないなと思いました(´・ω・`) 
  この暑い時期に傷口を縫うような怪我を負うとは、傷口が化膿しやすいし、なかなか治らないから気の毒でならないです(´;ω;`)
    

    さて、先日、ネット通販でシールをちょっと買いました(*´ω`*)
 田舎町の地元では、なかなか各メーカーさんの新作のシールが全て入荷されるわけではないので、ネットで新作シールの情報を得て、どうしても欲しい場合はネット通販を利用してます(;´∀`)
   株式会社クーリアさんのマスキングテープ素材の食べ物シールがたまらなく素敵で、もうたまりません!
  それと、キツネやタヌキにオオカミのシールも可愛いらしくて、いいなぁ~とうっとり(∩˘ω˘∩ )♡

人の日記は面白い 永井荷風「摘録 断腸亭日乗」

永井荷風の摘録 断腸亭日乗
    
どうもです(o´罒`o)
映画「ミュータントタートルズ」を観ました!
私が子供時代にみた映画のリメイク版です(*´ω`*)
 ニューヨークのチャンネル6のレポーターのエイプリルオニールは、事件などの担当をしたいのですが、どうでもいいニュースのレポーターをさせられていますが、独自に特ダネを探しています!
 そんなある日、偶然、港にて危険な化学薬品を強奪するニューヨークの治安を脅かす犯罪者集団のフット団を目撃し、スマホのカメラで撮影してますと、謎の4人が暗闇には紛れて、フット団を蹴散らして、「家門」というメッセージを残して立ち去ります!
 しかし、イマイチ不明瞭な画像だったりで、だれもその日のエイプリルが遭遇した事件を信じてはくれないなか、また、フット団を蹴散らす4人に遭遇したエイプリルは、その4人は二足歩行し会話が出来るカメだと知り、驚愕のあまりに気絶してしまうのです(;´∀`)
  実は、4人のカメと彼らの父親代わりのネズミは、エイプリルの父親が研究者として勤務していた研究所で実験動物として飼育され、特殊な薬品の実験体だったのを、父親の職場によく遊びに来て実験動物だったカメやネズミと戯れていたことをエイプリルは思い出し、再会した彼らに関わるうちに父親が研究所の火災で亡くなった真相やフット団の真の企みを知るのです!
 カメたちやネズミは、特殊な薬品の影響で人間みたいになったんですね
 しかも、研究所の火災で特殊な薬品は失われたと思われてましたが、タートルズたちの生存していたとしったフット団は彼らの血液から薬品を抽出が出来るので、この薬品がある目的から必要なフット団はカメたちを捕らえようと襲撃しにきます!
   感想は、もう少し、カメたちのほのぼの日常シーンが欲しかったなぁ(´・ω・`)
 子供時代にみた映画版は大人も子供も本当にワクワクキャッキャッと出来る作品だったり、映画好きで「カサブランカ」のハンフリーボガートのセリフやらを真似するなどカメたちのそれぞれのキャラクターがよく分かるコミカルシーンがたくさんあったので、リメイク版のアクションシーンはとてもよく出来てるけど、昔のようにコミカルでご機嫌なシーンがたくさん欲しいなぁ(*・ε・*)ムー   
   
    さて、今日は永井荷風の日記から抜粋した「摘録 断腸亭日乗」を紹介します(*´ω`*)
 「濹東綺譚」などの作品で知られる大学教授と作家であった永井荷風ですが、彼の遺した日記も有名で、昭和初期の暮らしぶりや世相などを知る貴重な資料でもあります!
流行りのファッション事情などのちょっとしたイラストがちょこっと入っていたりするのも面白いです(*´ω`*)
あと、個人的に興味のある浅草の六区にあった浅草オペラや芸人さんたちが舞台に立っていた劇場の名前など出てくるので、前に東京旅行の江戸東京博物館でみた復元模型など思い出しつつ、なるほどφ(..)メモメモとなってます(*´ω`*)
  あと、私は大変、食い意地が張ってますので、食べ物が出る本が大好きなんですが、この本には食べたものや、ご飯屋さん、食料品の値上げ事情などこまごまと書かれていて、面白いのです(´∀`*)ウフ
 あと、俳句が書いてあるのも叙情的でいいなあーと・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・となりますね(*´ω`*)