新 ゆるすぎ日記 ホテルリブマックスのDXシングルにて

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

ホテルリブマックスのDXシングルにて

ホテルリブマックスさんのキッチン付きのDXシングルルーム
デスク周り
バストイレ
アメニティの歯ブラシと備え付けのシャンプー類

クローゼットに見えますが……
クローゼットは洋服をしまうクローゼット部分とミニキッチン部分になってます
ミニキッチンの様子(鍋など調理器具は自前で)
洋服のクローゼット(消臭剤付き)
小さい冷蔵庫にレンジ、湯沸かしポットやグラス類、梅昆布茶1包
 
  
 どうもです( >д<)、;'.・ ゲホゴホ
体調が絶不調で部屋で横になっていて、そのままうたた寝してて目覚めますと、汗びっしょりなんかの病気かと思うくらい頭痛がひどく、関節痛でしばらく動けなくてビビリました((((;゚Д゚)))))))
  起きてしばらくして、ヨチヨチフラフラとトイレに行き、冷たい烏龍茶で解熱鎮痛剤流し込みまた横になると、一時間くらいして、なんとか台所のお皿洗いやらできるようになりました( ̄▽ ̄;)
この体調不良、なんなんでしょうね(*'へ'*) ンー……
映画「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」を観ました(*´ω`*)
   長年、ニートというかひきこもりしていた主人公のアラフォーの二郎は色々あって、ボヤキつつも世話を焼いてくれる親戚のアパートの1室にまた幼い豆柴の一郎と暮らしています
二郎は、 犬や猫を扱うペットショップで働きだしたんですが、長年のひきこもり生活、ひねくれた性格に不思議な言語感覚にコミュ障に後ろ向きな性格やらで、仕事中に近所の駄菓子屋さんでうまい棒を買い食いというような、なかなかの前途多難な仕事ぶりで……(´・ω・`)
 二郎は、公園の水飲み場にある赤い帽子の妖精ノーム像の傍に寄ると、幻聴のようなものを受信するクセ?症状?みたいなのがあるんですが、その幻聴が凄くネガティブな内容で、ネクラな気性の私も観ていて(>'A`)>ウワァァ!!と耳を覆いたくなるような内容なんですよね……
私は流石に幻聴はないけど、自信のなさから二郎みたいなネガティブな心の声が聞こえて、(>'A`)>ウワァァ!!となることがワリとあるんで、観ていてリアルに凹みましたね(´・ω・`)
 二郎の受信する幻聴はなんか、家庭の医学事典に載っているようなメンタルの病気的な感じが漂うんで、なんか大丈夫かな……とハラハラします(;´∀`)
まぁ、二郎は病気ではなくて、今まで引きこもりしたりしていたことの後ろめたい自分自身の心の声なんでしょうが……(*'へ'*) ンー
  さて、二郎が一時、ペットショップを辞めてしまい、アパートの大家さんをしてる親戚のおじさんの世話で、おじさんが何年も通うインチキな発毛マッサージ店で働きだして、妙なハッタリが受けて予約ビッシリの売れっ子になったりしますが、程なくインチキがバレて警察?からの手入れが入ったりしてあえなく失業してしまうシーンに(´^ω^`)ブフォwwwとなりましたね
  色々ありつつもダメ人間の二郎がちょっとずつステップアップしたりしていく様子や周りの人々がとても良い人たちばかりなんで、和みます(*´ω`*)
  めちゃくちゃに温厚なペットショップでの二郎の上司さんが、軍用犬のドーベルマンのトゲトゲした首輪やら耳付きフードや尻尾付きの服というギャップが(´∀`*)ウフフとなりましたね~
   
  さて、先日のこと、家族や犬たちが騒いだり、チマチマ家事をしていてもグチグチ言われたりしますから、体調悪くメンタルも弱り気味ななか色々と限界になってしまい、クールダウンすべく、またホテルリブマックスさんに泊まりました(´・ω・`)
  今回は、前回のシングルルームよりちょっと広く、ミニキッチン付きのDXシングルルームにしました(;´∀`)
面白い構造の部屋で、クローゼット内にミニキッチンが、あるんです(*´ω`*)
  ミニキッチン付きでも、IHのコンロと湯沸しポット、電子レンジ以外はないし、ホテルからのレンタルもないから調理器具は持参なんで1泊だとご飯作るのはちょっとアレなんですね( ̄▽ ̄;)
  でも、ちゃんと流し台があるというのは、なんか嬉しいです(*´ω`*)
  近くにあるスーパーで買ってきたミニトマトやらを流し台で洗って食べたり、備え付けのグラスを持参の小さな容器に移し替えた食器洗剤で洗ったりとかしてました(^ω^;);););)
   
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL