新 ゆるすぎ日記 潜入! ビジネスホテルでボッチ

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

潜入! ビジネスホテルでボッチ

初めてビジネスホテルにひとりぼっちで宿泊  宿泊先のルームキー
レシート(支払いは前払い)
部屋のテーブル周り
お茶セット(お茶はひと包だけなんで、自前で個別パックされた紅茶など持参)

引き出しの中身(レターセットは無し)
クローゼット
クローゼットの中のハンガー
全く視聴しなかったテレビ
ベッド周り
枕元の黒い物体は空気などを浄化する木炭
なかなかレトロな目覚まし時計(つまみを引っ張るって目覚ましセット)
バストイレ
アメニティ(カミソリ、歯ブラシ)
ボディソープと毛もじゃ泣かせのリンスインシャンプー
ちっさなドライヤー(毛もじゃだったり、ロングヘアだとなかなか乾かないから大変)
ルームキー
冷蔵庫
冷蔵庫の内部
どうもです(^_^;)
映画「クロウ 飛翔伝説」を観ました(*´ω`*)
伝説のアクション俳優ブルース・リーさんの息子であるブランドンリーさんが黄泉の世界から復讐のために現世によみがえった主人公を演じるアメリカンコミックを原作とした愛と復讐がテーマのアクション映画です!
バットマンの舞台のゴッサムシティ以上に荒廃した街にて、ハロウィンの日のこと、結婚を控えた愛し合う若いカップルが部屋に押し入ってきた悪漢たちに惨殺されてしまいます(´;ω;`)
一年後、死んだはずのカップルのうち男性が蘇り、自分と婚約者を惨殺した悪漢たちに復讐を果たそうと、悪漢たちを殺しだします……(´・ω・`)
仕事に真面目故に下っ端警官だけども、街の荒廃を誰よりも憂う警官や主人公カップルとは仲良しだった近所に暮らすスケボー少女や北斗の拳のモヒカンたちみたいな悪漢やら悪魔崇拝者みたいなおどろおどろしい趣味の持ち主の悪漢たちを束ねるボスとキャラクターたちが個性的なんですよね(´∀`*)ウフ
バイオレンスだし、とてもダークでゴスなアクション映画ですが、私は大好きです
話が進むうちに、下っ端警官だけども、真面目にコツコツ仕事をする警官が事件を調べ直して行くうちに、実は、主人公のエリックとその婚約者シェリーが無残に殺された理由が単なる無法者が、偶然に2人の部屋に押し入ってエリックをリンチしたりシェリーに乱暴したりした挙句に殺害した訳では無かったことが分かって行くんです(´;ω;`)
主人公のエリックですが、生前はミュージシャンをしていたからか、事件の後そのままうち捨てられて廃墟と化した事件現場に残った鏡台にある化粧品やらを使い、黒装束に顔を薄く白塗りにして、黒い口紅やアイメイクというゴスなバンドやアメリカンプロレスあたりに居そうな出で立ちなんですが、主演俳優さんが肉体派だけど、ゴスなコスチュームのアクション物がありそうであんまりないから新鮮です(;´∀`)
現世によみがえった主人公は、なんかジョニーデップやロックバンドのBUCK-TICKのボーカル櫻井敦司さんみたいな複雑で素敵な魅力のある雰囲気なんですよね(*´ω`*)
  主人公のエリックとシェリーと仲良しだった近所に住むスケボー少女なんですが、仲良しの2人が亡くなり、母親が酒場で客を見つけては客の部屋に上がり込む商売をして生計をたてていて、ネグレクトに近い荒れた暮らしぶりをしてるんですが、主人公のエリックが彼女についた客の悪漢の1人をボコボコにするついでに、荒れた暮らしぶりやスケボー少女のことを考えろ!諌めて、母親が商売から足を洗い、別人みたいにスケボー少女に朝食をこしらえるシーンが(´▽`)ホッとなりましたね
(あと、ネグレクトに近い暮らしぶりのスケボー少女を、前述の下っ端警官が気にかけていて、2人がよく行く出会う街のホットドッグ屋さんで、警官が軽く食事させてたりするシーンもなんかε-(´∀`*)ホッとなりました)
  少し前に、家族の過干渉や騒いだりするのや、犬達が騒ぐため、ゆっくり身体を休めたくて、「姫路プラザホテル」さんに宿泊してきましたらよ~(;´∀`)
  かなり設備がレトロでしたが、ゆっくりできて良かったです(*´ω`*)
大活躍の湯沸しと 自前で持ってきた耐熱の紙コップ
持参した梅こんぶ茶、紅茶、コーヒーなどと耐熱紙コップ
夕飯は近所のコンビニの唐揚げ弁当
テレビはつけないで、ひたすらYouTubeで音楽をきいてました(;´∀`)
ちょっと具合悪くて、ブログ記事をかけませんでしが、リラックスできまし(´▽`)ホッ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL