新 ゆるすぎ日記 古典落語 志ん生集

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

古典落語 志ん生集

古今亭志ん生さんの古典落語集
    どうもです(/・ω・)/
 
先日、ソフィアコッポラ監督作品の「SOMEWHERE」を観ましたよ|ω-`)
夜毎、パーティなどに繰り出しては、お酒や女性に溺れる自堕落な暮らしをしてる映画俳優の父と別れた妻に引き取られてる料理上手で素直な11歳の娘が過ごした夏の数日の物語です(*´ω`*)
   特に大きい話の動きとかないんですが、自堕落な父親のダラダラっぷりや、素直でいい子な娘との静かでキラキラ時間を観客も(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~とゴロンと横たわり眺めるという感じの作品ですね(´∀`*)ウフ
   娘がエッグベネディクトをポロネギを薬味や飾りに散らしたりソースまで朝食に作るシーンと娘が居ない日に1人で食べるだけなのにアホほどパスタを茹でてしまう料理に不慣れな父の対比に(((゚艸゚))クスクスしちゃいました(;´∀`)
疲れていて、  騒がしい作品が観たくないけど、何か映画をみたいという時に良い作品だと思いましたね(*´ω`*)
    
     さて、先日、落語家の古今亭志ん生さんの落語本を買いましたよ(´∀`*)ウフ
落語について全く詳しくないんですが、江戸時代が舞台の小説やら歌舞伎、映画なんかが好きなんで、読んでると当時の暮らしがよく分かって楽しいなぁ~(*´ω`*)とニコニコなります!
  ( ´∀`)ハハハとなる噺やしんみりする噺が詰まっていて、ニッコリとしちゃいます(´∀`*)ウフ
   
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL