新 ゆるすぎ日記 ようやく全巻揃えたよ ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士☆

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

ようやく全巻揃えたよ ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士☆


ミレニアム三部作の最終巻 眠れる女と狂卓の騎士


どうもです(*`・ω・´)
映画バッドサンタを観ました
クリスマス映画なんですが、恐らくクリスマス映画史上最低な主人公の映画かなと…(;´∀`)
クリスマス前になるとショッピングモールにて、サンタの仕事(サンタと記念撮影したり、こっそり子供から欲しいクリスマスプレゼントを聞き出して親に伝える仕事)を行い、閉店後にセキュリティを解除しては、クリスマス商戦で売上のたくさんつまった金庫破りをしたり、相棒の小人症の男性(彼は知恵の回る人物で、ダラダラなサンタの手綱を握ってます あと、サンタの助手をするという言い伝え?の緑の小人のコスプレをしてます)は各地のショッピングモールの品物を山ほど盗み出すという稼業を毎年しているというアウトローなサンタなんです(´・ω・`)
しかも、泥酔のあまりにお漏らしするくらいお酒にも、ショッピングモールの試着室でナンパした女性客を連れ込むとなにやらしたりと女性にもかなりだらしないし、行儀や口も恐ろしく悪いんですが、ある日、母を亡くし、父は詐欺で服役中でちょっとボケた感じの祖母が保護者というおっとりしすぎな少年と出会い、少年から懐かれているのをいいことに、行き場もないサンタは少年の家に住み着いて…というストーリーです(;´∀`)
途中、サンタと知り合ったサンタフェチのバーテンダーのお姉さんが、少年の家に転がり込んでるサンタのもとにたびたび訪れて、少年や少年の祖母のちょっとした面倒見たり、和やかにするシーンがなんか和みました(*´ω`*)


さて、スウェーデンのサスペンス小説のミレニアムシリーズをようやく古本屋さんにて揃えてきました(;´∀`)
ハリウッド版の映画の続編は1作目があまり興行収入が伸びなかったので制作が頓挫したそうで、ガックリきてます(´;ω;`)
まだ、スウェーデン版(こちらは完結)の三部作の映像版を二作目三作目観れてませんし、原作も2部の途中で読むの止まってますが、他の積ん読本と一緒に、なにかと退屈な年末年始にゆっくり読みたいなと思います(*´ω`*)
リズベットが幸せになれたらいいなぁ…(´・ω・`)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL