新 ゆるすぎ日記 重陽の節句☆

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

重陽の節句☆


重陽の節句なので、菊を飾ったよ


お花紙とストローで作った菊の花

どうもです(・∀・)
妹1号が缶で出来た貯金箱に小銭を数ヶ月貯めていたんですが、先日、缶切りで封切りをして小銭を集計すると一万円ちょっとありました( ´∀`)
集計した小銭は予想より少なかったみたいなんですが、( ゚∀゚)ウヒョー!!と妹1号は喜んでました(´∀`*)ウフフ
貯めた小銭は早速、飲み会の会費にあててましたよ~(´∀`*)ウフフ

さて、今日は9月9日重陽の節句ですね(^ω^)
中国映画の王妃の紋章にて、昔の中国での王侯の重陽の節句の過ごし方が描かれていたりしました(´∀`*)
小高い場所で、菊や茱萸の実をかざったりするという過ごし方でして…
とてもゴージャスで親族の愛憎渦巻く作品で、好きな作品なのです(○´ω`)

中国の伝説由来の能楽や舞踊歌舞伎の菊慈童は菊の露で不老不死になった皇帝の寵愛を受けていた少年の話なんですが、山奥で何百年もボッチというのも、なんとも寂しい話だったりしますね…(´・ω・`)

現代の日本では、すごくマイナーな行事なんですが、行事ごとするの好きなんで、ささやかですが、小菊の花をちんまりと飾ってみましたよ(´ー`)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL