新 ゆるすぎ日記 長々しい夜が明けたけど

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

長々しい夜が明けたけど


おはようございます(*´ω`*)
深夜に友だちとLINEしてたら、いろいろとモヤモヤが止まらなくて、眠れぬ一夜を過ごすハメに…(;−ω−)ウーン
詳しくは書けないけど、友だち一人が修羅道を行くなら、自己責任(嫌いな言葉ですが、仕方あるまい)同行しないといけない子供は撤退する力やおかねを持ちませんし、親を選べないからなぁ…(;−ω−)ウーン
多感な時期の子どもを巻き込んで、修羅道を歩むとか火宅の家に居るのはどうなの(; ̄ー ̄)...ン?ーと思うわけで

みなさんは、友達がアレなことしてると感じた時は、どう諌めたりしますか(´・ω・`)?
年上の友達へ諌言するって、難しいなぁ…((;ω;))
おはようございます。
おはようございます。
何だか、生々しい話題ですね。

人に語りかけることは、難しいですね。ましてや、年上なら尚更です。

解決出来ると良いですけど・・・。
【 2014/09/16 】 編集
難しいです…
>>hirojiroさんへ
詳細について書いてないので、コメント書きにくいなか
ありがとうございますm(_)m
この手のゴタゴタした内容を今まで書いてこなかったんですが、私も友達の話を聞いているばかりだと脳が疲れるので、ちょこっと吐き出してみました・・・(´ε`;)ウーン…
問題解決ですが、友達の執着をどうするか次第かと思いますね(´・ω・`)
【 2014/09/16 】 編集
Unknown
こんばんはー(*'ω'*)

学生時代は価値観が違ってもやっていけますが
大人になるとやっていけなくなる不思議
学生時代は喧嘩しても元に戻れるけど
大人になると結局、そこまで互いに思う深さが違うのか
合わないと思ったら分かれる
もしくは連絡とらなくなるって多くないですか?

私も疎遠になります
同僚とかなら「そうなんだー」とか濁して
仕事の付き合いだからって割り切れるけど
友達だとそうもいかなくなる

大人になってからの友達作りって難しい
でも、私は「モラル」のレベルでかい離があると
どんなに長く付き合ってきた友達とも別れてます
同僚だと諌めないず「この人、こういう人なんだー」って
思うって心の距離を取りますが、友達は別です(*'ω'*)
この年になると、残念ながら人って変わらないですね
【 2014/09/16 】 編集
コメント、ありがとうございます(つд⊂)
>>薄荷さんへ
一日、自分は多様な価値観を認められん心の狭いやつなのかも・・・とモヤモヤしててましたので、コメント心にしみました((つД`)゜
コメントの通り、学生時代だと「合わせる」ことができたけど、大人になると「合わせられない」ことになりますよね・・・

詳しくは、書けないのですが、友達には大学受験を控えた子供がいまして、友達の行動や転居を繰り返したりと振り回されて持病がひどくなってるのもあり、「( ´_ゝ`)フーン」という感じで聞き流せないのもあるのですよね
(ちょうど同じ年頃の頃に、ストレスで私も心身の調子を崩したことがあるんで、どうも他人事に思えない)

友達の理解できない「執着」とか子供よりも言い訳をして据える優先順位はなんなのか?にボーゼンとするこの頃です

コメント、ありがとうございましたm(_)m
本当に、助かります
【 2014/09/16 】 編集
こんばんわ^^
B子を見て!!
何を言おうが暖簾に腕押し。
言っても無駄な人っているんですよー。
こっちがモヤモヤしても本人はどこ吹く風。

でも悪いところだけではないので、、悪い部分は切り離して付き合ってます。
そんなのホントの友達じゃない!って言う人がいるかもしれないけど、ちゃんと友達してますよ。
価値観が違うと割りきってます。
【 2014/09/17 】 編集
のりすけさん、ありがとうございます!
>>のりすけさんへ
モヤモヤは禅の境地でどうにか出来そうかな~という時もあるんですが、夜中の2時とかにLINEとか一緒に出かけても延々と、愚痴とかネガティブなこと聞かされっぱなしの投げっぱなしジャーマンスープレックス!みたいなのがしんどくて、自分の心や体の健康のためにすこし距離を置こうかな…と考え中です(;´д`)

ただ、友達の思春期の子供が外見に出る辛い症状の持病なんですが、どんどんストレスなどで悪化してるんが、見ていて耐え難く辛くなるのですね…
のりすけさんみたいに割り切れる大人になりたいです(´;ω;`)
コメント、ありがとうございましたm(_)m
【 2014/09/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL