新 ゆるすぎ日記 剣と青春の日々 司馬遼太郎 「新選組血風録」☆

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

剣と青春の日々 司馬遼太郎 「新選組血風録」☆

司馬遼太郎さんの新選組の短編集「新選組血風録」
     どうもです(´・ω・`)
海外ドラマ「刑事コロンボ  復讐を抱いて眠れ」を観ました!
 久々に刑事コロンボを観たんですが、この「復讐を抱いて眠れ」はめちゃくちゃ事件解決のヒントやストーリーがよく出来ていて、晩御飯後の家族でくつろぎタイムに家族でみてたんですが、みんな話に引き込まれて気付けば、家族でご飯食べるのを忘れてお箸を片手に握りしめながら固唾を呑んで犯人を刑事コロンボが逮捕できるか!と観てましたよ(*´ω`*)
 あと、事件解決のヒントのなかには、最近、子犬を飼い始めた被害者がまだ生後12週の愛犬が器に餌や水がないまま部屋に閉じ込め て姿を消すいうミステリー好きで愛犬家やペットを飼っている人なら、「あれ(´・ω・`)?」となる描写が入っていて、愛犬のバセットハウンドのドック(愛犬の名前)をとても可愛がっているコロンボが「愛犬家なら普通こんな仕打ちしたままなんかにしない!」と被害者のマネージャーに餌の世話をしてもらい、プンスカするシーンに((( *艸))クスクスなりましたね
   犯人役の俳優さんですが、「刑事コロンボ」シリーズで数回犯人役をされてる方で、本当にインテリだけども、目的の為には手段選ばない冷たい感じのお医者さん役とか社長役とか似合う(;´∀`)」完全犯罪の誤算」も絶品でした(*´ω`*)
よほど脚本家さんと馬があったり、ご自身もコロンボに出演するのがお好きだったのかな(´・ω・`)?
  犯人は、ハリウッド俳優など裕福な人々が死後利用する葬儀会社の社長で、宝石やパープルハート勲章など故人が生前大事にしてた愛用品を棺に入れたものをコッソリと盗みだしたり、葬儀前に遺体のエンバーミング処置などをする際に、薬物の使用や同性愛的な性行為をしてなかったかなどを調べては、肉体関係のあった被害者にリークを繰り返し、ハリウッドのゴシップな情報を扱う被害者に情報漏えいを長らく繰り返していたのでした(´・ω・`)  
   被害者を自宅玄関でもみ合いの末に拉致されたように犯人は被害者の家に訪れて、工作したり、自分の不利になる証拠を持ち去ります
 犯人は、被害者の殺害前にお葬式をしていた名誉の負傷のパープルハート勲章を授与された砲弾の破片が未だに体内のあちこちに残る元軍人さんの遺体を火葬する前に、被害者と入れ替えて、火葬の作業をして、遺灰を何食わぬ顔で遺族に引渡します
そして、次に偶然、ガス爆発の事故で身体の一部しか残らなかった人のお葬式も無しで簡素な棺にだけ納めて火葬して遺灰を壺に入れるだけというプラン(日本でいう直葬か?)が舞い込み、葬儀会社で遺体用の冷蔵保管庫に隠していた被害者の遺体をガス爆発で事故死した人の棺(ペラペラのダンボール箱でみていてあ然)に納めて、火葬するのですが…
   先述の可愛がってる子犬を放ったらかしにしたり、被害者がその日に塗っていた口紅の形跡が色違いのもの二種類残っているなど不可解な点があったりと、チマチマしたことだけども、辻褄が合わないことから、コロンボ刑事は少しずつ事件を紐解いていきます!
   捜査に訪れたコロンボに紅茶をご馳走した犯人は、コロンボに銀の砂糖ばさみをプレゼントするんですが、ラストにガス爆発で亡くなった人の遺灰の壺から、元軍人さんの遺灰と体内に残っていた砲弾の破片とが混ざっている証明に使われて、(´^ω^`)ブフォwwwとなりましたね
     
   さて、久しぶりに司馬遼太郎さんの新選組にまつわる短編集「新選組血風録」を読み返しました!
  中学のときに、すごく好きだった本なんですが、本当にチャンチャンバラな上に登場キャラクターたちは悲喜こもごもなんですが、「御法度」というタイトルで映画化もされた美少年隊士をめぐる男色のもつれの話やぼんやりしたキャラクターの井上源三郎にヤキモキしつつ、その素朴で穏やかな人柄に憎めない話や赤穂浪士にならなかった子孫の因縁めいた話やなんだかよくわからない横暴なキャラクターの芹沢鴨や名刀の偽物を掴まされたけど、気付かないで愛用する近藤勇の話とかユーモアのある話もあるんで、飽きません(*´ω`*)
   
  
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL