新 ゆるすぎ日記 マスキングテープちまちま☆

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

マスキングテープちまちま☆

アミファのマスキングテープ ラベル柄
ワールドアトラス(株)のお花畑北欧風
ワールドアトラスのマスキングテープいろいろ



   
 どうもです(ρω-).oO
映画「幼獣マメシバ」を観ました!
シリーズ作品はいくつか既に観てしまってましたが、ようやく第1作目を観れました!!
 駄菓子のうまい棒マニアでひきこもりでニートの二郎(35歳)のお父さんは亡くなり、お母さんはひと月前に家出したままなのに、二郎は2階にひきこもり続け、葬儀や法事を叔父さん夫婦や親戚に丸投げしてる体たらくなんで、地域一帯の土地持ちである芝家の財産など管理がダメ人間な二郎にきちんと出来るのか?とを親戚は心配してます(´・ω・`)
 
   家出したお母さんからは、毎日居場所のなんだか謎なヒントを記したハガキがくるんで、二郎の良き理解者で親戚の歌手を夢見る郵便局員の陽介青年も首を傾げる毎日でありまする(;´∀`)
 二郎は、お母さんからの居場所のヒントを記したハガキもガン無視なんですね(´・ω・`)
  ある日、お母さんからのプレゼント?と思しき柴犬の生後一ヶ月くらいの迷子の幼犬を拾うことになった二郎ですが、ダメ人間な二郎は幼犬イチローを速攻に持て余し、町にあるペットショップに引き取らせようとし、ペットショップの店長が紹介してくれた譲渡会に行きますが、二郎の被害妄想な妄想が大爆発で、イチローを連れて二郎は逃げ帰ってしまうんですね(´・ω・`)
   二郎と青年とイチローは、犬と楽しめる音楽イベントに参加し、歌手を夢見る陽介青年が二郎のお母さんが昔作った曲を歌い優勝します(*´ω`*)
  譲渡会で知り合った「幻の味のうまい棒」を知るという世話好きな女性可蓮さんと陽介青年とイチローと二郎はお母さんの行方を知るヒントが隠してある富士急ハイランドらしき遊園地のお化け屋敷に入ったりと近隣地域のアチコチにヒントが隠されてあるらしく、ヒントを求める旅に出ます!
   二郎のお家は近隣一帯の土地持ちであるだけあって、家出したお母さんが仕組んだ二郎の小さな旅にも結構お金かかってるな…と妙な部分で関心してしまいました(;´∀`)
  自信がなくて、被害妄想に悩まされたり、 出不精なお父さんが、要約すると外は怖い世界と子供時代の二郎に話して聞かせたことがきっかけで、二郎も出不精というか成長してひきこもりになったり、嫌なこととかはすぐ忘れてしまえばいいという二郎なりの問題解決の方法とか、パラサイトシングルで二郎といい勝負なダメな大人の私の心にも刺さるシーンが山盛りでした(´;ω;`)
   さて、100円ショップのセリアさんで買ったマスキングテープですが、春めいた可愛らしいデザインがたくさん出ていて、ニコニコとしてしまいます(´∀`*)ウフフ
 今回初めて、ラベル柄のマスキングテープを買いましたが、油性マジックで書き込みが出来ますし、簡単にきれいに剥せるし、なかなか使いやすいのでこれはいい買い物をしたと思いました!
このラベル柄のマスキングテープはおすすめします!!
 あと、ワールドアトラスさんのインコ柄のマスキングテープがたまらなく可愛らしくて、小鳥好きにはたまりません(∩・∀・)∩キャー
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL