新 ゆるすぎ日記 最近の犬☆

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

最近の犬☆

珍しく写メを嫌がらず、寝転がってはしゃぐチャピ子さん
ご機嫌梅ちゃん
女豹のポーズなセクシーショット
かくれんぼ
家族の着古したセーターを貰ったチャピ子さん
   
 どうもです(*・ε・*)
映画「モンスター」を観ました!
 美人女優シャーリーズ・セロンが、13㌔体重を増やして、毎日2時間かけた特殊メイクを施して、アメリカで実在し死刑にされた女性シリアルキラーのアイリーンウォーノスをモデルにした演じた作品です(´・ω・`)
 このアイリーンの事件をモチーフにした映画に、私が以前みた「テルマ&ルイーズ」という作品がありますが、「テルマ&ルイーズ」は、実際のエピソードとはほぼ別ものになっていますね
この作品は、「テルマ&ルイーズ」にある最後は切ないけどじめじめしていないカラッとした作品ではなくて、ひたすら陰鬱と暴力と悪循環のヘドロに塗れるループな作品です(´;ω;`)
  幼少の頃から悲惨な体験をし劣悪で不安定な環境で成長した主人公アイリーンは、8歳で父の友人に乱暴されたり13歳から売春に手を染めてどん底の暮らしをし続けていました
ある日、住む家もなく路上に立ってヒッチハイカーを装い乗せてくれた男性に、わずかな料金で売春する生活に疲れたアイリーンは、絶望の余り護身用に持っている銃で自殺しようとしますが、僅かに残った数ドルで最期のビールを飲もうとフラリと立ち寄ったバーに立ち寄りますと、そのバーは同性愛の人たちの集まるバーで、小柄なレズビアンの女性シェルビーと運命の出会いをして、2人で生きようとしだすんですが、アイリーンは変質的な売春相手に殺されかけて護身用の銃で射殺してしまいます……
   殺害した売春相手のお金と車を奪い、それを元手にアイリーンは売春から足を洗い、2人は新しい生活をと思うんですが、シェルビーは手に怪我をしていて働けないし、アイリーンは学歴や職歴やスキルがないし、喧嘩早く粗暴な気質からうまく就職先が見つからず、一度は売春を辞めようしてたんですが、依存的なシェルビーを養い自分も生きるためにやむにやまれず売春を再開し、売春相手を銃殺しては車やお金を奪うのを繰り返す無軌道な暮らしをしていき……というストーリーです(´・ω・`)
   実際の事件や犯人であるアイリーンのエピソードを元にした作品だそうで、下敷きとなった事件や主人公についてWikipediaでみたんですが、悲惨すぎてもう何も言えないです(´;ω;`)
  アイリーンの育った家庭や周囲の環境がほんの少しでも安心できる場所があるとか、家族、学校の先生、友人が信頼しほんの少しでも頼りにできる人が傍に居たら、主人公の人生や事件は違うようになっていたと思います(´・ω・`)
  アイリーンと恋に落ちるシェルビーですが、とにかく甘ちゃん&とにかく依存的な人物で、自分は何もしないのにアイリーンに何から何まで頼り切りだし、何回も主人公のピンチを招くし、お荷物になるし、最後にはアイリーンを裏切り警察に協力してしまうので、あまりにアイリーンが悲惨すぎて、シェルビーを往復ビンタしたくなりましたね(´;ω;`)
   あと、ヒッチハイカーのフリをして売春を持ちかけるアイリーンを車に乗せたおじさんが、アイリーンの「子供に会いに行きたいからお金が必要」という商売の時の決まり文句をいうと、アイリーンを売春婦として車に乗せたのではなくて、善意でヒッチハイカーとして乗せたおじさんは、色々と親切にアイリーンにチカラになろうとしてくれますが何件も連続殺人事件を引き起こしていて、疑心暗鬼になっているアイリーンには、おじさんの善意が届かず、アイリーンの所持する拳銃をみてアイリーンの正体に( ゚д゚)ハッ!と気付いたおじさんをアイリーンは見逃さずに泣きながら殺害するキツかったです(´;ω;`)
    



    さて、最近の犬たちは、抜け毛のシーズンでして妹2号が毎日、嫌がる二匹をひっ捕まえて、お説教しながらブラッシングをしています(;´∀`)
  あと、2匹は今年で7歳になりますから、ちょっとずつ歳を取ってきてるなあ……とか思う時が少しずつ出てきましたね(´・ω・`)
  2匹はちょくちょくパウチ入りのウェットフードとドライフードを半々にしたものを食べていて、毛ヅヤやら良くなってきましたよ(*´ω`*)
 ちょっと食欲にムラがある梅ちゃんもモリモリ食べてますから、もう少し暖かくなるまで、ウェットフードを与えるのをしたいと思います
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL