新 ゆるすぎ日記 あけましておめでとうございます(*´ω`*)

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

あけましておめでとうございます(*´ω`*)

今年のしめ縄飾り
玄関のお花
ブログ読者さまへの年賀状
自分へのお年玉 杉浦日向子さんの漫画「百日紅」
ちょっとした日記を書くのに買ったダイアリーノート
犬たちへのお年玉 ローソンで売られてる犬用のサツマイモのおやつ
犬達へのおせち料理の代わりに……
    どうもです(`✧ω✧´)
先日、母が職場で食べようと買った菓子パンを食いしん坊の妹2号が見つけ出して、歌舞伎の三人吉三のお嬢吉三の「こいつぁ春から縁起がいい!!」というシーンみたいに(*´罒`*)ニヒヒとチョロまかそうとしてましたら、母に見つかってしまいましたよ(;゚∇゚)
 見つかっても悪びれない妹2号は、「こんなに、親思いの可愛い子供からパンを奪い返すの(´・ε・`)」とブーブー言いながら渾身の馬鹿力で母からパンを引ったくり、自分の手提げカバンにしまい込んでるのをみて、(´-`).。oO(親の菓子パンをひったくるなんて、なんて親不孝だ)とそのドタバタを眺めていて思いましたね(;・∀・)
  
  さて、お陰さまで今年も無事にめでたく年越しできて、新年を迎えることが出来ました(*´ω`*)
  チマチマとしたブログ&人間が小さくて至らないことだらけの私ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(*_ _)m
   三十而立と古の人もいはれけん 今年はと思ふことなきにしもあらず   と正岡子規も詠んでますが、35歳になるオバハンの私も何かしら立ち上がりたいんですが、なかなかなぁ…(*'へ'*) ンー
でも、なにか記憶に残るなにかしらを行えたらいいなぁ…( ゚ ρ ゚ )ボー
    さてさて、元日は、家族が普段、忙しいのでかなり朝寝坊をして冬眠から覚めたクマがあなぐらから出てきたみたいにフラフラと起きてくるんですが、私はといいますと、お正月は毎年、夏目漱石の俳句の「松立てて空ほのぼのと明くる内」という感じのお正月の外の景色を眺めたりするのが好きだったりで、なんとなく早めに目を覚まして、犬たちの相手や部屋の換気やらして( ゚ ρ ゚ )ボーとしてたりします(;゚∇゚)
   本来なら、家長の父が年男として、若水とは名ばかりの台所の蛇口をひねって水を汲んでお雑煮こしらえたりするはずなんですが、妹1号がなぜか毎年、(*ρω-*)ネムネムzzzと目をこすりながらお雑煮こしらえてますね(;゚∇゚)
 我が家では、年男やお正月は女性に変わって男性が台所に立つ習慣はないんですが、古い家出身の母方の実家は、以前はお正月の間、祖父がお雑煮こしらえたりしてたそうですよ(*´ω`*)
     さて、年末に三行くらいの日記を書こうと百円ショップで買いましたので、一年間を記録したいと思いますが、「初日記三百六十五日の白」(堀内薫)という俳句をフッと思い出したりします(*´ω`*)
 今年のしめ縄飾りは、稲穂付きのが買えましたよ(*´ω`*)
我が家では、スズメなどにとって、食べるものの少ない時期なんで、しめ縄飾りの稲穂飾りをスズメなどへのお年玉として振る舞うために、出来るだけ稲穂飾り付きのを買うようにしていたりします(*´ω`*)
  玄関のお花は、今年は洋風に母が活けたんですが、我が家に植えている南天をアクセントに使ってます(´∀`*)ウフ
皆さんのお家ではしめ縄飾りや玄関のお花はどんな感じですか(´・ω・`)?
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL