新 ゆるすぎ日記 年賀状をチマチマ準備☆

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

年賀状をチマチマ準備☆

セリアさんで買ったアミファさんから販売されてる干支のマスキングテープ
アミファさんのマスキングテープ ラッキーモチーフ
アミファさんのマスキングテープ ジャパンモチーフ柄
セリアさんで買ったアミファさんのマスキングテープ
アミファさんのお正月向けの海外作家さんによるシール
アミファさんの可愛い縁起物のシール
アミファさんのきせつの花シール
アミファさんの和柄ポップ
ワールドアトラスさんのお正月シール
ダイソーさんのpopな年賀状用のシール
ダイソーさんのpopな年賀状用のシール
ダイソーさんのマスキングテープ        
  
    どうもです(*´ω`*)
昨日は、「煤払い」つまり、昔の大掃除の日でしたので、早朝と夕方、自室をザザっと掃除してました(*´ω`*)
雑で掃除が苦手な性格なんで、ピカピカには出来ませんでしたが、汚れやホコリをキレイに拭えて良かったです(*´ω`*)
江戸時代には、「煤払い」が済むと銭湯で身体についたホコリや煤を洗い流して、晩御飯は鯨汁で温まるという感じだったそうですね(´∀`*)
 話は変わりますが、今日は赤穂浪士による吉良邸討ち入りの日ですね(*´ω`*)
 母方の先祖がちょっとだけ忠臣蔵に関わってますから、テレビで忠臣蔵の映画やドラマがあると一家でテレビの前に正座して観るんですが、近年はテレビであんまりしないから寂しいです(´・ω・`)
今年は古舘伊知郎さんが解説役として出演した討ち入りを再現した番組がありましたが、普通に映画かドラマ、もしくは歌舞伎のが観たいなあ…(´・ε・`)
さて、映画「少女椿」を観ました!
父親は失踪、寝たきりの母親はネズミに喰い殺されて死去したために独りぼっちになった主人公のみどりは、サーカス(どちらかというと見世物小屋)「赤猫座」の座長に騙されて一座のおさんどんをしたり、可愛がっていた野良犬の子犬を犬鍋にされるなど辛く当たられたりする下働きになってしまいます(´・ω・`)
そんなみどりの前に不思議な奇術を使い、何かとみどりを庇護する男性が現れ……というストーリーでして、現在では人権的な問題でほぼ見かけない見世物小屋とかみどりのお母さんの亡くなる原因があらわになるシーンなどちょっと前までなら自主規制しなきゃ公開できないような描写をドーンと公開してるのが凄いです(; ・`д・´)
  原作漫画を読んだことがないんで、内容を詳しくググりますと、原作や原作をアニメ化した内容は映画を100倍えぐくした内容だそうで、内容読んで鼻水出ました(´・ω・`)
ちなみに、アニメ版のソフトは国内では内容が内容なんで発売やめてしまったそうです(;´∀`)   
 映画では、なんとなく余韻があるいい感じの終わり方をしますが、原作はもう神も仏ないような終わり方だそうで、忠実に再現した映画だと、ナーバスになりやすい私は寝込みそうだな…と思いました(´;ω;`)
    大正時代の人気イラストレーターの高畠華宵の作品に出てくるような衣装や舞台美術など、大正から昭和初期のモダンな雰囲気なのが興味深いですが、なんだか高熱出して寝てるときにみた夢みたいな作品です(;^ω^)
         

  
 さて、年賀状を出すシーズンになりましたが、ちょっと前に百円ショップのセリアさんとダイソーさんで、年賀状やお正月に出す手紙用にシールやマスキングテープを買ってきました(`・ω・´)ゝ
   セリアさんで売っている年賀状向けなデザインのシールやマスキングテープは、ふんわりしているのとビビットなのと両極端、ダイソーさんの年賀状用のシールは去年使いましたが、本当に便利なんで、重宝します!!
   
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL