新・ゆるすぎ日記 2018年10月08日
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

素敵なカミオジャパン 大人の図鑑フレークシール☆

カミオジャパンのビジュアルコレクション 大人の図鑑フレークシール (鳥類、楽器、猫、ファラオ、犬、深海魚)
大人の図鑑フレークシール(寿司、どんぶり) イーグルジャパンのシェリルミエフレークシール(sea)
大人の図鑑フレークシール(鳥類)の凝ったパッケージとシール
和紙と箔加工がゴージャス
大人の図鑑フレークシール(猫)
フワッとした色合いが可愛らしい
大人の図鑑フレークシール(犬)
犬好きにはたまらない可愛いさ
大人の図鑑フレークシール(楽器)
なんだか高尚な感じ
大人の図鑑フレークシール(ファラオ)
世界ふしぎ発見育ちの古代エジプト好きにはたまらない!
大人の図鑑フレークシール(深海魚)
なんだかあまり美味しくなさそうな鬼鬼しい生き物たち…
大人の図鑑フレークシール(寿司)
お寿司食べたい...
大人の図鑑フレークシール(どんぶり)
お腹減ります
イーグルジャパンのトレーシングペーパー素材のシェリルミエフレークシール (sea)
    
      どうもです(*´ω`*)
Netflixオリジナル映画「クリスマスプリンス」を観ました!
  アメリカのニューヨークの雑誌社で働く新米記者のヒロインのアンバー・ムーアは真面目で一生懸命なんですが、なかなか納得いく仕事が任されなくて編集部で雑用をこなしている日々です(´・ε・`)
 そんなクリスマス間近のある日、雑誌社の主要な記者たちがそれぞれ取材や執筆に忙しいので、人手が足りなくて雑用係状態の新米記者のアンバーにもようやく取材記事が書けることに!!
 でも、その取材というのが、雑誌のゴシップページの世間を騒がせるプレイボーイとして名高いもう少しで時期国王となる予定のアルドビア王国の皇太子リチャード王子に関する世間をあっと言わせるような派手なゴシップネタを仕入れてくるように編集長に指示されちゃいます( ´'ω'` )
   記者としての仕事&スキルアップのチャンスキタ━(゚∀゚)━!となるけど、アンバーの志しからすると不本意な人様のゴシップネタを嗅ぎつけないといけない仕事を受けていいのかしらと悩みながら、実家のお父さんが経営するこじんまりして居心地良さげなダイナーに行き、仕事の話を受けるべきか?とか仕事を受けるとなると亡くなったお母さんを偲びながら父子水入らず過ごすクリスマスが一緒に過ごせないと悩み事を話すと「成功したいならリスクを負わないと」とアドバイスされて、このゴシップネタをスクープして成功する!とアンバーは発奮しまする
  そして、アルドビア王国へリチャード王子に関するトップスクープを!!とやってくるんですが、空港のタクシー乗り場でヒゲもじゃの背の高いバックパッカーみたいな男性にアンバーはタクシーの順番を抜かされてしまいます
    アルドビア王国からキチンとした取材許可を得た取材記者としてやってきたアンバーなんですが、取材陣への広報官による記者会見もアルドビア王国は消極的で、質問にもほぼ答えて貰えないし、会見も延期されてしまうため、正攻法な取材ではリチャード王子に関するゴシップネタのトップスクープを得られないとアンバーはお城に忍び込んでウロウロしているときに、王室に仕えるスタッフにアメリカからきた新しい家庭教師だと勘違いされて、勘違いを否定しないままアンバーもスクープのために身分を詐称して、家庭教師として王妃と口論してるヒゲもじゃの背の高い男性の元に挨拶にあがります(;´∀`)
  そのヒゲもじゃの男性は空港でアンバーのタクシーを横取りした男性で、久しぶりに外国から帰国し、彼を連日追い回すマスコミやパパラッチを避けるためにいそいでお城に戻るため止む無くアンバーのタクシーを横取りすることになったリチャード王子なんですね(;´∀`)
    「あの時の!!?」となるリチャード王子とアンバーですが、そこへリチャード王子の妹でまだ10代半ばくらいの王女エミリーが現れます!
エミリー王女は生まれつき完治しない障害があり足が不自由なので、移動するには車椅子や両腕に装着する杖にたよるざるえないんですが、基本的に活発で賢きシッカリした性分でいつつ、自分を普通の子供としてフランクに接してくれる身近な人を必要にしてる女の子です
   賢くシッカリした性分のエミリー王女から、ちょっとしたいじわるに最初ペットのハツカネズミで驚かそうとさせられたりしますが、アンバーはネズミとか別に大丈夫だったり、お互いにお母さんやお父さんを亡くしてまだ年数が経ってなくて心の傷がまだまだ癒えないことやエミリー王女を普通の子供として扱う様子からたちまちエミリー王女はアンバーに打ち解けて、2人は姉妹のように仲良しに…
しかも、賢いエミリー王女はたちまちアンバーが家庭教師になりすましてる記者だと鋭く見抜きますが、アンバーに傍にいて欲しいからこのことは2人の秘密となります
  アンバーは王女付きの家庭教師として振る舞いながら、エミリー王女からリチャード王子の元恋人の男爵令嬢や王位継承権が1番上位のリチャード王子をいつも妬む従兄弟などなど王室の内部事情など教えてもらいつつリチャード王子の身辺を嗅ぎまわりますが、王子のプライベートはゴシップ雑誌にあるような派手なプレイボーイぶりやらとは一切無縁な家族や国民を愛する優しい気立ての普通の青年なんですね
  前国王が亡くなってから、王妃やリチャード王子にエミリー王女はまだそのショックから立ち直れてないので、本来は愛し合う仲良し家族なんですが、リチャード王子の王位継承などに関してちょっとピリピリしてまして…(*'へ'*) ンー
    リチャード王子と触れ合ううちにアンバーは優しく育ちが良くて温かい人柄の彼にどんどん惹かれだします
リチャード王子もアンバーと過ごすと楽しくて安らげるために惹かれます
リチャード王子は無事に王位を継承し、アンバーはスクープネタをうまく立ち回りゲットできるのでしょうか!?
 ーとまあ、なんか今まで観た映画や海外ロマンス小説などからデジャブ感が頭によぎるベタベタの展開な作品です(;´∀`)
 でも、ベタ過ぎて逆に(°_°;)ハラハラ(; °_°)しなくていいから、リラックスしたいときに( ゚ ρ ゚ )ボーと安心して観ていられる作品です(^ω^)
 
      さて、ネット通販にて文具雑貨メーカーのカミオジャパンから発売されている「ビジュアルコレクション  大人の図鑑シールフレーク」を入手しました(^ω^)
   シールがシートに貼られてるタイプの「大人の図鑑」シールは知ってましたが、待望のフレークシール化されて、嬉しいですキャ─(´∩ω∩`)─♡
   サイズも使い易い小さめで、ザラっとした厚めのしっかりめの和紙にパキッとした感じの色合いで印刷されていて、銅箔の箔押し加工がされてます
  図鑑みたいに解説が書いてあるシールもあったり、パッケージの内側に豆知識なども書いてあって、見てると(´∀`*)ウフフとなりまする
  犬や猫、深海魚類、楽器、鳥類、お寿司、どんぶり、古代エジプトモチーフのファラオというラインナップですが、なかでもファラオのフレークシールが30年以上の歴史を持つクイズ番組の「世界ふしぎ発見」を観て育った私にはたまらないです(^ω^)
 あと、イーグルジャパンから発売されたシェリルルミエフレークシールのSea柄ですが、夏向けのモチーフなんですが、人魚やロブスター?オマール海老?海ザリガニや貝やヒトデにクラゲという海のいきものモチーフが大好きな私はたまらず買ってしまいました(;´∀`)
 エビやカニの甲殻類のフレークシールって、本当にみないから、海ザリガニのシールにニコニコしてます(^ω^)
  甲殻類モチーフのシール出てほしいです( ´'ω'` )