新 ゆるすぎ日記 2017年09月07日

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2017年09月 】 

トンカツ リターンズ!!

安くてボリュームあるトンカツにメロメロ
   
  どうもです(*´ω`*)
Netflixオリジナルドラマの「デアデビル」を観ました(`・ω・´)ゝ
映画版は既に観たんですが、ニューヨークの下町でヘルズキッチンという政治家、法曹会、警察が腐敗したとても治安の悪いエリアで、盲目の文武両道な青年の弁護士マットが昼間は弱い立場の人の弁護人として力を尽くし、夜中は違法に悪人を鉄拳制裁する1人で自警団活動というか正義の執行人をするストーリーです(*´ω`*)
  マットは大学でも優秀な成績を残し司法試験に合格して有名な法律事務所でインターンをこなし、その法律事務所から正式なオファーがきていたんですが、そこの事務所は拝金主義ですのでマットは困った立場の人々の力になりので、オファーを蹴り、ロースクールの同級生で同じ弁護士事務所のオファーを蹴った大親友フォギーと事故物件を借りて小さな小さな共同の弁護士事務所を立ち上げたマットは、親友といよいよ初めての弁護をしようと、とある殺人容疑者の女性に面会したことで彼らの運命の輪が大きく動き出します!
 マットの親友フォギーは、世慣れていて、時にダーティな手段も使うちゃっかりしてるタイプなんですが、マットが基本的に正義を愛するお金に興味がない人で世慣れてないのをいつも┐(´∀`)┌ヤレヤレといいながらもサポートしていて、良いコンビですので全然不快にはならないんですね(;´∀`)
   マットとフォギーは、とある殺人容疑の美女の弁護人となりますが、この美女は殺人なんかしてなくて、実はたまたまみた会社の上司宛てのファイルをみたことで、会社のなにやら後ろ暗い秘密を知ったことで、知り合いに相談しようとしたところ…というかんじでして、社会派ドラマとアクションなんでハラハラドキドキして面白い作品です(∩・∀・)∩ キャー☆
 ちょっとずつ、みていきたいと思います!
     
   さて、こないだ行ったトンカツ屋さんがリーズナブルで美味しかったんで、妹1号と行きましたよ~(´∀`*)ウフ
 お肉バンザイ! とまたがっついて食べてました(;´∀`)
  妹1号も同じくがっついてましたよ