新 ゆるすぎ日記 2017年09月05日

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

ユーモアは必需品  映画「ライフイズビューティフル」

大好きな映画のひとつ 映画「ライフイズビューティフル」
     
どうもです(*´ω`*)
先日、汗だるまになりながら母の買い物に荷物持ちとしてフラフラよちよちとついて行ったんですが、途中くたびれて、お店の休憩用ベンチに座ってますと、隣りに座った若いカップルがいちゃいちゃしだし、その近くのベンチのお年寄りがその様子をガン見するという居心地の悪さハンパないという状況になり、私はかなり疲れてしまってしばしベンチで休憩したいので、ただうつむいてゴルゴ13のような顔をして困っているしかありませんでした(′・ω・`)
 多少のいちゃいちゃは微笑ましいものですが、なんかまだ高校生くらいのカップルがちょっと生々しくいちゃいちゃはなぁ…(*'へ'*) ンー

    さて、アンケートサイトのポイントで、大好きな映画のひとつである映画「ライフイズビューティフル」のDVDを買いました(`・ω・´)ゝ
 前半と後半のストーリーの内容が180度変わる作品で、田舎から友達とトスカーナの街に出てきたイタリア系ユダヤ人の主人公グイドはレストランのウェイターの仕事にありつき、街のいいところのお嬢さんで学校の先生をしてるドーラに恋をしてついに駆け落ちで結ばれ、子供にも恵まれ、つつましいけど幸せな暮らしをしていたんですが、ナチスドイツの台頭により、時代の波に主人公一家が翻弄される物語です
 コミカルでいて、ロマン溢れる前半から想像がつかない悲劇的な後半とまったく別作品みたいな展開なんですが、、主人公のグイドはいつも機転がきいて希望とユーモアを忘れないで生きる姿が強いので、観ていて元気になれる作品です(*´ω`*)
   気分が落ち着かない時に観るとホンワカしたりします