新 ゆるすぎ日記 2016年10月

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

ハロウィン☆

ハロウィンの絵葉書
ハロウィンの絵葉書
モロゾフのカボチャのプリン
マジョリカマジョルカのサイトの似顔絵メーカー
ハロウィンの絵葉書
ダイソーさんのハロウィンのシール
ダイソーさんのマスキングテープ
ダイソーさんのシール1
ダイソーさんのシール2
セリアさんのハロウィンモチーフの絵葉書セット
絵葉書セットの中身
セリアさんで見つけたレースのマスク
どうもですへ(゚∀゚へ)オバケェ~!
映画「僕らの七日間戦争」を観ました(*´ω`*)
  子供の時に1度軽く観て以来なんで、ストーリーを忘れてしまってたんで、観直しました(`・ω・´)ゝ
バリバリの管理教育真っ盛りだった頃の校則が厳しい中学校に通う生徒たちが主人公です
学校も窒息しそうなくらい窮屈な上に、反抗期もあるし、家庭は家庭でそれぞれ楽しくない様々な生徒たちがペットの小鳥の入った鳥籠やら発電機やサッカーボールやら思い思いの荷物を担いで学校をエスケープします(;´∀`)
  使われていない大きな倉庫を根城にして……という青春ストーリーです(∩・∀・)∩キャー
  私が通った中学も、作中のガチガチバリバリの管理教育な学校で、団体行動が苦手な私にはとてつもなく窮屈で苦痛でしたね……(*'へ'*) ンー
  
      さて、ハロウィンということで、少し前に、文具店で絵葉書を百円ショップのダイソーさん、セリアさん、キャンドゥさんでハロウィンモチーフのフレークシールやら絵葉書セット、マスキングテープをちまちま買って、国内外の友人知人にグリーティングカード代わりの絵葉書を封筒に入れて郵送しましたよ~(*´艸`*)ウフ
昨夜、ちょっと遠出をした際に、あちこちでハロウィンの仮装をした子供達や若い人を夜に見かけましたよ!
私が子供時代には、海外映画やアニメのなかでの行事でしたから、「時代は変わった!」と(^ω^)ニコニコしてしまいます(*´艸`*)ウフ
100円ショップの セリアさん、ダイソーさん、キャンドゥさんとシールやマスキングテープ、仮装グッズが本当に気合いが入った商品そろい踏みで、全部買い占めたくなりました(;´∀`)
  セリアさんで見つけた黒いレースのマスクですが、1人で装着して( ˆωˆ )ニヤニヤしてたりします(;・∀・)
  私はコウモリの形のマスクの方が似合うみたいです(^ω^)
 ハロウィンというとゾンビや魔女、アメコミヒーローなどなどの仮装をして渋谷のセンター街を練り歩く様子が新しい風物詩となりハロウィンになるとテレビニュースで流れますが、その様子を観てますと漫画「浦安鉄筋家族」のエピソードのなかで、主人公の小鉄のお兄ちゃんがアニメや映画のコアなマニアなんですが、お兄ちゃんと友人である良い勝負のコアな映画マニアたち(行徳のブロンソンなどという通り名で、それぞれ 昔の俳優さんにそっくり)たちがゾンビ映画について熱く議論したり、そばで遊んでいた小鉄や小鉄の友達たちにゾンビの特殊メイクをしていかにしてリアルなゾンビになるかと演技指導していると、通りがかりの人たちが面白がって、次々とゾンビの特殊メイクをしてもらい、ゾロゾロヨタヨタとゾンビみたいに歩いたりするのに加わりだして、ゾンビがどんどん増えて行き、街のメインストリートがゾンビだらけに……というエピソードを思い出します(*´ω`*)

最近のハムスター☆

今まで使ったなかで1番掃除などの点で使いやすいハムスター用のトイレ砂(田舎ではあまり売ってないのが難点)
寒くなってきても、夜中になると起きて元気にゴソゴソ運動会
百円ショップの回し車にもすっかり慣れてますよ
 
どうもです(;´∀`)
映画「千年の恋 ひかる源氏物語」を観ました(`・ω・´)ゝ
東映のアニバーサリーイヤーに製作された作品で、光源氏役を女性である宝塚歌劇団出身の天海祐希さんが演じている異色の作品です(´。・ω<*)b
女性が演じる光源氏なんですが、男性の野性的なギラギラした部分がなくて、中性的で涼やか柔和でいて(`・ω・´)キリッとした若い時分の光源氏にぴったりで素敵でしたよ~(*´ω`*)
  ストーリーは、作者の紫式部の半生と源氏物語のダイジェストやちょっと改変したストーリーを綴り合わせてます(;´∀`)
後宮にあがり、帝の寵愛を得る女性になるようにと藤原道長の息女 彰子の家庭教師をしている紫式部が彰子に女性としての嗜みとして、光源氏の物語を語りきかせるという感じです
  光源氏の関わった女人の末摘花なども登場しますが、もう少しスポットライトを……(*'へ'*) ンー
岸田今日子さんが色好みのお婆ちゃん女官である源典侍を演じてらしたのが、コミカルだけど、イメージぴったりで(´^ω^`)ブフォwwwとなりましたね
  ちょっとキャラ改変されてた末摘花ですが、末摘花のいじらしい一途さとかもう少し出してあげて欲しかったな(´・ω・`)
 明石の御方と源氏が魚達の居る大きな水槽のセットで、泳ぎながら戯れたり、広島の厳島神社を明石の入道の屋敷にしたりして、結構、凝ってました!
明石の御方のお父さんである明石の入道を竹中直人さんが演じてらして、テンション高い感じやちょっとおっちょこちょいな雰囲気(原作だと、心配事のあまりに庭にある池にはまるシーンがあります)がよく出ていましたよ(´。・ω<*)b
  たまに出現して歌う松田聖子さんがなんか謎でした(;´∀`)
  
      さて、朝晩冷えますからハムスターのネネちゃんが居る水槽にペットヒーターをまずひとつ床材を厚めに敷き詰めたなかに設置しましたよ(*´ω`*)
ヒーター要らないような日もありますから、天気予報のニュースやネットで調べたりして、その日の気温に応じて、電源つけたり消したりしてます
 気温がまた下がったら、もう一つのを設置します
   ネネちゃんのトイレにはネコのトイレ砂の細かいのが入ってますが、メーカーによって、砂も様々なんですね
メーカーによると、やたら重かったり、パッケージにはよく固まるとか書いてあるのに、全く固まらないのもありまして、凹みます(´・ω・`)
画像のは、本当によく固まるし、買って帰るときにそんなにズシンとこないから画像のハムスターのトイレ砂を愛用してるんですが、なかなかどこのホームセンターやペットショップにあるわけではないんで、自転車走らせて、とあるお店まで買いに走ってたりします( ̄▽ ̄;)
もう少し、売ってるお店増えてくれないかしら(´・ω・`)

動物と暮らす 群ようこ 「トラちゃん」

大好きな1冊 ペットに関する思い出を綴った「トラちゃん」
    どうもです(ΘзΘ)
映画「ババドッグ」を観ましたよ(*´ω`*)
オーストラリア発、女性監督によるシングルマザーと6歳の息子が主人公のホラー映画ですへ(゚∀゚へ)オバケェ~
 この作品も、東京の友達がおすすめしてくれた映画でして、怖がりでグロ嫌いな私でも大丈夫だという友達の言葉でしたが、血や肉飛び散るタイプのグロさは無かったんですが、孤独で経済的にも余裕ないし、理解者もいないお母さんがむちゃくちゃ追い詰められる描写がめちゃくちゃリアルな上に精神にくる作品でしたね……(´;ω;`)ウゥゥ
   本のライターや編集をしていたお母さんは出産の日に旦那さんを交通事故で亡くして以来、仕事を辞めて、介護施設に転職して1人で男の子を育てています
ある日、ババドッグという黒衣の男が家に侵入してくるぞ!という内容の買った覚えのない不気味な謎の仕掛け絵本を読んでから、慢性的な睡眠不足に悩んだり、男の子の様子がおかしくなりだし、母子の暮らしが脅かされだすのです(´・ω・`)
この不気味な絵本は、お母さんが破って捨てたりガソリンぶっかけて燃やしてもいつの間にか戻る上に、白紙のページにいつの間にか続きが更新されているというホラーぶり(´;ω;`)
   最初は、黒衣の男ババドッグが家に入ると大変だ!という感じなんですが、途中から、実はババドッグはストレスフルなお母さんの暗黒面で、暗黒面に魅入らたお母さんは不気味な絵本にあったように、男の子を殺害し自分も自殺してしまうのか!?とハラハラしてたまらない展開になります((((;゜Д゜))))
 ネタバレになりますが、買った覚えのない不気味な絵本は、子供が生まれる前は本にかかわる仕事をしていたお母さんが無意識のうちに作ったものでしょうね(´・ω・`)
    私には、旦那さんや子供はいませんが、お母さんの気持ち少しは分かります……(´;ω;`)ウゥゥ
      
    さて、私は動物が好きで色々なペットと暮らしてきましたが、どの子ともとても素敵な思い出が残っています(*´ω`*)
  そんなペットと暮らすのが大好きな人の意外と人間くさくて、自己主張も強いペットとの暮らしを描く群ようこさんのエッセイ「トラちゃん」を紹介します(`・ω・´)ゝ
  群ようこさんのご両親は夫婦仲は悪いけどとてもペット好きな点では夫婦喧嘩も休戦する感じのご両親なんで、自然と群ようこさんと弟さんもペット好きな人に成長したんですが、このお家にやってくる様々なペットたちは、お皿のチャーハンからチャーシューをついばんだり、元の飼い主にちょっとクチバシの形が悪く生まれついたために、「オナガの餌になればいい!」と雛鳥なのに捨てられた子、お母さんとお風呂に入るモルモットやネコの大家族ととても個性的でイキイキしていて、(*^艸^)クスクスwしたり和みます(*´ω`*)
  この本に出会ったのは、私が中学生の時で、その当時、面白くない毎日を送ってましたので、群ようこさんなどのユーモラスなエッセイや小説で現実逃避するのが唯一の心のオアシスでした(´・ω・`

ハロウィンシールやマスキングテープちまちま

ハロウィンモチーフの大きいシール
キャンドゥさんの可愛いシール
セリアのレトロなシール
セリアのポップなハロウィンシール
セリアの素敵なシール
セリアのディズニープリンセスのシール
アップするとこんな感じ
 どうもです(´。・ω<*)
映画「ウェディング クラッシャーズ」を観ました(`・ω・´)ゝ
  弁護士の主人公2人組ジョンとジェレミーは、結婚式シーズンが訪れると様々な結婚式に潜り込みタダ飯タダ酒踊り狂うのを楽しんだ挙句に、結婚したいな~と焦ったり、開放的な気分になっている出席者の女性客と1晩の関係を結ぶというのが趣味というダメダメな暮らしぶりをしています(´・ω・`)
  2人組のうちジョンは、自分はもうそんなに若くないしそろそろ女漁りするのに嫌気が差したところ、主催者側の情報を書いた資料とでまかせの身分で財務長官の長女の結婚式に潜り込みます
結婚式で、花嫁のブライズメイドをしてる花嫁の利発な妹を見初めたり、披露宴のパーティーで花嫁の父親に気に入れられたり、見初めた花嫁の妹クレアと楽しく話したりします(;´∀`)    スピーチで滑ってピンチのクレアをがサポートして素敵なスピーチにします(*´ω`*)
 一方、まだまだ女漁りしたいジェレミーは、披露宴パーティーの物陰で、ある女性と密かに関係を持ちますが、実は花嫁の末の妹で女性は初体験な上にジェレミーにもう熱烈にゾッコンで、花嫁の一家に気に入られた2人組は一族の屋敷に招待されます
財務長官の一家は、いかにも代々の名家という感じですが、ちょっと風変わりな人々揃いでして……(;´∀`)
 めちゃくちゃ性的に激しい末の妹、ジョンに色仕掛けで迫るお母さん、絵を描くのが好きなティムバートン監督の作品に出てきそうなゴスな感じの弟がいますが、お婆ちゃんが彼をホモと罵ったり、ショットガンぶっぱなすし…(*'へ'*) ンー
(実は、この弟はジェレミーに夜這いをかけたりする)
  ジョンは花嫁の妹のクレアと惹かれ合いますが、彼女には3年半付き合ったザックという彼氏が居ます(´・ω・`)
2人組の様子を怪しんだザックは、友人のツテで2人組の身元を調べだし……(´・ω・`)
  ジェレミーは、花嫁の末の妹から実は初体験ではケロッと無かったと言われて、うまく表現できないショックに打ちのめされます…( ̄▽ ̄;)
ジョンも恋するクレアの彼氏ザックが食事の時に勝手に婚約を発表してしまい
  オマケに、良い感じの雰囲気で2人組の素性がバレてしまい、屋敷から出て行かざる得なくなります(´・ω・`)
   クレアとザックの婚約パーティにウェイターに変装して潜入するジョンですがあっさりバレて叩き出されてしまい……(´・ω・`)
   さて、百円ショップのキャンドゥさんやセリアさんで、ハロウィンモチーフとディズニープリンセスのシール買いました(`・ω・´)ゝ
  去年も素敵なデザインでしたが、今年のデザインも素敵で、買ってきたシールを眺めて(´ω`)ニッコリとなりましたよ!
  可愛らしい色とりどりのシールを眺めていると、すごく落ち着くので、シール収集は私の大事な趣味であり、心のオアシスです(´∀`*)ウフ

チークからシェーディングまで揃った  マリブメイクアップブック☆

株式会社ティ ワン のマリブメイクアップブック #02
ケースから出したところ ゴムバンドが付いてて便利
パッケージの裏面
パレットを開けたところ(鏡がついてます)
百円ショップで買ったアイシャドー用のチップ
ハイライトやシェーディング用に買ったダイソーさんの春姫シリーズのチークブラシ
    
   どうもです(*´ω`*)
風邪がお腹に来まして、夕方から_(┐「﹃゚。)_バタッ……となってます(;´∀`)
  
映画「クイーン ミミ」を観ました(`・ω・´)ゝ
 アメリカのカルフォルニア州サンタモニカのとあるコインランドリーに店主の好意により寝泊まりしてる88歳のホームレスの名物女性ミミのドキュメンタリー映画です(´。・ω<*)b
ミミが寝泊まりしてるコインランドリーの向かいにあるカフェでバイトして俳優を夢見る青年が仲良しの街の名物お婆ちゃんであるミステリアスな彼女についてドキュメンタリー映画を撮りました!
  近隣では彼女を知らない人は居ないくらいの名物お婆ちゃんで、テレビ俳優や映画俳優、ハリウッドセレブなんかも彼女と映画を見に行ったり電話をしたりするくらいです(;´∀`)
 ミミは、ある日以来、どこからともなく着てる物を洗濯しに、このコインランドリーにやってきて、それ以来、店主の好意によりコインランドリーの自販機のある片隅に荷物を置いて寝泊まりしてるんですが、お店の鍵を店主から渡されていて、朝、お店を開店させたり、簡単な作業をして店番をしています(*´ω`*)
ミミは、やってきたお客さんの乾いた洗濯物を畳んだり、洗濯機の使い方をお客さんに教えたりして貰うチップを生活費や映画などの娯楽費にあてています(*´ω`*)
  ミミの本名や過去を知る人が凄く少ないんですが、ついにカメラの前でミミが半生を語り出しますが、普通の家に生まれてなかなかチャーミングな女性に成人してからは事務の仕事して、何回か結婚して娘にも恵まれていたけど、ホームレスになるのは切ない(´;ω;`)
  ミミはとても誇り高くて、路上生活してた時に、ゴミ箱あさりはしなかったと言います
レストランから出る食べ残しなどは食べたりしてたんですが、物乞いはしない主義など、どことなく(`・ω・´)キリッとしたお婆ちゃんなんですよね
町の人たちは、ミミを助けようとしたり、コインランドリーには、他にミミと同じような仕事をする人がいるんですが、ちょっと気難しい面のあるミミを受け入れ尊重してるのがすごい……Σ(゜ω゜)
   見ていて、横浜に実在したホームレス女性「横浜メリー」と呼ばれた白塗りのお婆ちゃんのドキュメンタリー映画を思い出しました
  やがて、高齢のミミに女優のが他の人たちと協力して、ミミが家具も揃ったアパートに住めるようにして、ミミは安全な場所でゆっくりベッドで眠り、フカフカの椅子で身体をくつろげる暮らしを手に入れますが、毎日、コインランドリーに出勤して、簡単な店番をするのです
途中、部屋で倒れたりして数ヶ月入院したり、生き別れの娘と久方ぶりに再会したり、「ハングオーバー3」に出演してる仲良しの俳優さんから映画のプレミアに招待されて、ヘアメイクの人にピカピカにオシャレしてもらい、レッドカーペット歩く姿は素敵でした(*´ω`*)
     さて、先日、アイシャドーとか数色欲しいなあとフラフラしてますと、雑貨屋さんのVILLAGE/VANGUARDさんにて、1500円(税別)でアイシャドー16色、チーク3色、ハイライト、シェーディングがついたお得なパレット買いました(*´ω`*)
  二種類ありましたが、もう一種類はふんわりした感じでイエローベース向けらしい感じの色合いで、私はふんわりした感じより( ー`дー´)キリッとした感じのが似合うし、肌もどうもブルーベースらしいので、こちらにしました(`・ω・´)ゝ
鬼門の茶系のアイシャドーも似合う感じの色合いで、チークも3色あるから服に合わせたり出来るからとても重宝してます(∩・∀・)∩キャー
  使ってみますと、かなり発色が強いので普段使っているマジョリカマジョルカのアイシャドーやら3COINSのチークなどの感覚で使うと京劇の化粧や塗りすぎのピエロみたいになるんで、アイシャドーも心持ち加減して塗ったり、チークもチークブラシに乗せたらティッシュか手の甲で軽くオフして調整した方が良いです(;´∀`)
 パレットはフタがパカパカ開かないようにゴムバンド付きなんですが、数日でゴムバンドが外れたのがびっくりしました(;´∀`)
取れたゴムバンドを輪っか状に結び、パレットのフタの固定に使ってます(;´∀`)
 あと、フタに鏡が付いているのと汚れ防止に透明なフィルムが付いてるのもよく気遣いされていて便利ですよ(*´ω`*)
  ただ、シェーディングってどう使うかイマイチ分からなくて、ネットでぐぐるこの頃です( ̄▽ ̄;)
  チークブラシはネットで評判の高い春姫シリーズのチークブラシを使っていますが、100円なのになかなか使えます(*´ω`*)
 春姫シリーズのメイクブラシは安いし、筆先がふわっとしてるし使い心地良いなと思ってまする(´∀`*)ウフ

柔軟剤のランドリンを買う

Laundrin(クラシックフローラルの香り)
    どうもです(;´∀`)
妹たちと3人でサイゼリアで軽く食べたんですが、末っ子の妹2号はとにかくお金を使うのが大嫌いな性分なんで、辛味チキンを頼むと、私と妹1号のほうれん草のグラタン皿やペペロンチーノのお皿に辛味チキンを有無を言わさず1切れずつ手づかみで入れて、無理に食べさせて私や妹1号から辛味チキン1切れ代65円を徴収したり、私が頼んだ柔らかチキンサラダが運ばれると、光の速さでチキンをつまみ食いしたりと好き邦題するんで弱りました(´・ω・`)
妹2号にチキンをちょっとつまみ食いされたサイゼリアの柔らかチキンサラダ
   
    さて、今まで、自分の洗濯物には柔軟剤の香りが苦手で使わなかったんですが、どんなもんかなと思ってネットでググッて評価の高いランドリンを試しに買ってみました!
  もっとリーズナブルなものもありますが、最初で最後かも知れないので、ちょっと奮発してみました( ー`дー´)キリッ
  1回目は、今まで柔軟剤を使わなかったのと、パッケージの表示通りの量を入れたので、干したり、洗濯物を畳む時に「香りが強いΣ(;´Д`)」とびっくりしていたんですが、その後、量を上手く調整していき、鼻が香りになれたりして、大丈夫になりました(*´ω`*)
ネットではクロエのある香水 に似てると言われてますが、私はクロエの香水は嗅いだことないんで、石鹸をベースにした 花やフルーツの香りだと思いました(*´ω`*)
香りですが、香水みたいに時間が経過するにつれて変化していくそうですが、私はアレルギー性鼻炎があるからかよく分からないのです(;´∀`)
香りのノートは、トップがピーチ、アップル、 ミドルがローズ、ミュゲ、ジャスミン、  ラストがウッディ、ムスク、シダー、バルサミックという構成ですヽ(゚∀。)ノ
他のLaundrinシリーズも気になりますが、田舎町住まい故に近くの薬局などだと全種類置いてないのですよね(*・ε・*)ムー
  ちょっと思ったのは、甘い香りが苦手な私は、ジバンシィのプチサンボンみたいなレモンの石鹸ぽい優しいあっさり系の柔軟剤がないかしら?と思ったりもしますね(*・ε・*)ムー

ファミレスご飯 やっぱり唐揚げ大好き!

ガストさんの10唐揚げ定食
どうもです(´ω` )/
日頃、風邪に気をつけて暮らしてるんですが、妹2号から風邪をうつされてしまい咳喉鼻の症状が重くて弱ってしまってます(´;ω;`)
 軽い気管支炎持ちだったり、風邪が呼吸器に来やすいので、息が苦しくてグッタリ(¦3 _ヽ)_してまする(´・ω・`)
皆さんも風邪など引かれませんように……
妹2号がジブリ作品のアリエッティみたいに前髪をポンパドールにしては、洗濯バサミでとめてるから、家族中から「関西のアリエッティ」と呼ばれたりしてます(;´∀`)
  妹1号にアリエッティと言われると、妹2号は妹1号の脇腹にパンチをねじり込むように撃ち込むんで、妹1号から妹2号を引き剥がすのが日課です(;´∀`)
  なぜに、ピンとかでとめないかはよく分からないです(^ω^;);););)
   
   さて、少し前に余りに空腹で気分が悪くなりファミレスのガストさんにてお昼ご飯を食べました(`・ω・´)ゝ
  唐揚げマニアなデブの私は、唐揚げが10個も盛られた定食を注文しましたよ(*´ω`*)
  すごく美味しかったんですが、ボリュームが凄いメニューなんで、タルタルソースは無しで良かったかも(´・ω・`)

3COINS☆

ハロウィン用の黒猫のマスク
ポーチ
ポーチ中
   
    どうもです(´・ω・`)
海外ドラマの「BONEDS」がシーズン11で終わるらしいと家族から聞いて(´・ω・`)ションボリしてます……
この半月くらい、私はNetflixやhuluに加入したりしだして、ますますテレビ離れしてまして、ひかりTVでマメにチェック出来てないんですが、第1シーズンから観てますから、なんか寂しいなぁ(´・ω・`)
  好きな海外ドラマは、事件の謎解きとかドラマの舞台や愛すべき主要キャラクターの個性的な性格や、彼らが月日が経つうちに様々な出会いや別れ、やがて家族を持って……と人生の変化を見続けてるから、遠い遠い親戚みたいな親近感が芽生えちゃいます(;´∀`)
   「BONEDS」の主要キャラクターは皆、大好きなんですが、なかでも本業は絵画などのアーティストだけど、コンピューターを使った様々なシステムも使いこなせる有能さから事件の解決に加わるアンジェラが大好き(*´ω`*)
 事件の解決に協力してる博物館のラボに勤務するアンジェラですが、バイセクシャルで恋愛に情熱的で積極的、父親がちょっとコワモテなミュージシャンだったり、すごく優しい思いやりのある性格に加えて、他のラボに勤務するオタクや仕事柄遺体やひどい境遇の人の存在に慣れたりしてるFBIなどのキャラクターに比べて、被害者に寄り添えるずっと普通の人間的なキャラクターなんで、人の気持ちに鈍いラボの面々を癒したり、ヽ(゚ω゚)ノあばばばばとなるようなグロテスクな遺体や悲惨な事件のあらましが出てくるドラマを(´▽`)ホッとさせてくれる清涼剤というより、ハーブティーみたいなキャラクターなんですよね(*´ω`*)
   
 
   さて、3COINSでハロウィンなんでちょっと試しにネコの仮面を買ったり、カバンの中を整頓すべく、小さなポーチを買いました(`・ω・´)ゝ
  ネコの仮面は、デブで顔デカなんで私には、ちょっとゴム紐がきつくて付けれない……(´;ω;`)
ポーチはとてもしっかりしたつくりで可愛らしいですヽ(゚∀。)ノ
  

再び、ヨーデルの森へ

ゴゴゴ……と描きたくなる空模様
再び、ヨーデルの森へ到着
秋の曇り空の下、5月と違い閑散とした園内
草をはむ亀さん
(゚д゚)ウマー
妹2号、スタッフさんと乗馬について語らう
意外と愛嬌のないカンガルーたち
餌やり用のカニフォークみたいなスティックに野菜を刺してから餌やり   (お腹の袋に赤ちゃんがいます)
モフモフ
餌をねだるペンギン
ネコとのふれあいスペース
おや、見覚えのある子が……
何故かネコとのふれあいスペースに5月に来園した際に、イヌのふれあいスペースにいたペキニーズがΣ(゚ロ゚;)
人懐っこいサイチョウ
どうもです(´Д`;)
私とは1個違いの妹1号ですが、最近、仕事に追われて馬車みたいに働く社畜で独身でいるべきか、結婚すべきかで悩んでますね(;´∀`)
 色々話をきいたり、妹1号を観察してて、個人的に思うのは、家事は私よりずっと出来ますが、飼い犬のチワワの梅ちゃんの世話を梅ちゃんがまだヨチヨチした子犬の時から休日でも私に丸投げしたりが続いてますし、びっくりするくらい短気で自分のこと大好きな妹1号にはあんまり結婚は向いてないなぁと……(*'へ'*) ンー
   私の方はと言いますと、家庭の切り盛り出来ないし、モテないし、結婚とか人と歩調合わすのとか他人と住むのが無理なんで一人でいるしかないですね(;´∀`)
  さて、先日になりますが、5月の連休に母と妹2号とで出向いた「ヨーデルの森」へ妹1号、妹2号と再び行ってきましたよ(;´∀`)
  うちに居る犬たち以外、動物に関心が薄い妹1号はあまり乗り気ではありませんでしたが、動物大好きな私と妹2号はヾ(*´∀`*)ノキャッキャとしてました!
  5月の連休と違い、園内は閑散としていて、ちょっと寂しい感じでしたね……(´・ω・`)
しかも、冬場から2月まで、休園するといいますから、春から初夏、秋の連休なんかにしこたま儲けて置かないと、園内の動物たちのご飯代とか賄うの大変でしょうね(´・ω・`)
    
今回は乗馬教室に通う妹2号が馬に乗ってましたよ~(*´ω`*)
スタッフさんが手綱を引いて馬場を1周するシステムなんで、自分で自由に馬を走らせることは出来ないため、背筋をピンと伸ばす姿勢をしてました
前回は、バードショーをみましたが、今回はドッグショーみましたよ(*´ω`*)
 トレーナーさんの指示にキビキビ(`・ω・´)キリッと従う様子が余りに賢いので、うちの犬たちとは全く違う生き物みたいΣ(゚ロ゚;)とびっくりしました
  ショーが済むと、犬たちはトレーナーさんに甘えてとけそうなくらいにデレデレで、可愛かったです(´∀`*)ウフ
   今回印象に残ったのは、ネコとのふれあいスペースに何故か、前にイヌのふれあいスペースに居たペキニーズ犬がチャッカリ混ざりこんでたことですね(;´∀`)
   ネコとのふれあいスペースでは、妹1号があまりに画像のフワフワしたネコに構いすぎて、:( #´°ω°` ):イラッとしたネコに門歯をキュッと当てる感じで軽く齧られてました( ̄▽ ̄;)
私の方はと言いますと、ペキニーズ犬の横に座り、軽くペキニーズ犬を撫でてぽけーっ( ˙࿁˙ )ᐝとしてますと、一匹のなかなかのコワモテな顔つきのネコが横に座ってきたので、軽くネコを撫でたりしてました(*´ω`*)
  あと、初めて袋に入って顔をのぞかせるカンガルーの赤ちゃんを間近で見たのも印象に残りました
   次は、神戸動物王国に行きたいなぁ……(*・ε・*)ムー

朗らかになる人間観察の本 人さまざま

古代ギリシャのテオプラストスの人さまざま

   どうもです( ・ω・ )
昨日は地震が起きるし、暑さが一転して寒いしで、すごく身体がしんどかったです(´・ω・`)
両親がどこか遠出をしたいと計画してるんですが、根がトムとジェリーみたいな両親なんで、なかなか行き先が決まらないし、本当に行くのか分からなくなってきてます(;´∀`)
  私は、四国にある大塚国際美術館などに行くなら付いていきたいなあ( ゚ ρ ゚ )ボー
   
さて、今日は中学生くらいの時に北杜夫さんのエッセイ集にて、存在を知り、現在でも岩波文庫で読めるから買って読んだ思い出のある古代ギリシャのテオプラストスの「人さまざま」をちょっとだけ紹介しますね(*´ω`*)
 様々な人間のタイプや様子について愉快に描写した作品で、(´^ω^`)ブフォwwwとなりまくります(;´∀`)
  古代から基本的に人間のダメさ加減は浜の真砂は尽きぬとも……という感じだな~というのをコミカルに書かれてます(´∀`*)ウフ
ダメ人間の描写は巧みに描かれているんですが、不愉快になったりはしません(*´ω`*)
 (*^艸^)クスクスw笑うんですが、( ゚д゚)ハッ!自分も人の事を笑えない!と気付かせてくれる一冊でもあります(`・ω・´)ゝ
  物憂い秋の夜長の気分転換に音楽聴きつつゴロゴロしながら読んで(*^艸^)クスクスw笑える一冊なんで、もしご機会がありましたら是非(*´ω`*)