新・ゆるすぎ日記 絵葉書や文具、シール類
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

ダイソーの和み夏柄レターカード☆

ダイソーの夏のレターカード
夏のグリーティング切手
  
 どうもです(*´ω`*)
先日の大雨ですが、本当にすごい雨が延々と降りしきるので、子供のときにテレビでみた聖書の創世記の映画のノアの方舟の下りを思い出しました(´・ω・`)
一応、着替えとタオルと洗面用品をカバンに詰めて置いたりしましたが、望まない時に大雨が降るなんてなんだかなぁ(´・ω・`)となります
  
 あと、少し前に関東在住の友人から手紙と横須賀の海上自衛隊のマーク入りのティースプーンのお土産が届きました!
友人の実家のネコさんが亡くなったりして、友人もですが、ネコさんをとても可愛がっていたお母さんが落ち込まれたりしてるそうです(´・ω・`) 
 ペットとの別れは人間より寿命が短いと覚悟はしてはいるけど、いざと別れが近くなると納得いかないですよね…(´;ω;`)
   
  さて、100円ショップのダイソーにて夏向けデザインの「レターカード」ことグリーティングカードを見つけてきました!
   私が見つけたカードは4種類でしたよ(^ω^)
   どれも、可愛らしいし、夏らしい楽しいデザインでどんなメッセージを書いたり、記念切手やシールやマスキングテープでデコろうかとワクワクします!
    夏祭りの夜店のヨーヨー風船のモチーフと金魚モチーフ好きなので、金魚鉢モチーフのカードがなかでもお気に入りです(*´ω`*)
 

型抜きマスキングテープ☆

ラウンドトップの型抜きマスキングテープ
椅子&北欧の街
盆栽&籠
瓶詰め&缶詰め
    
どうもです_(」∠ 、ン、)_
とうとう我が家の洗濯機が壊れてしまいました(´;ω;`)
 とりあえず、部品を交換してみて、それでもダメなら、新しい洗濯機に...と家族は呑気にいうのですが、服の枚数少ない上に、汗かく季節で外出着や部屋着はこまめに着替えるため日に1回は洗濯機回す私はどうしよう((((;゚Д゚)))))))と弱ってます(´・ω・`)
  ちょっとのあいだ、コインランドリー使うことになるのかしら…(´・ω・`)
    
   さて、ちょっとずつ集めているラウンドトップの型抜きマスキングテープですが、今回はこんなラインナップです(*´ω`*)
  お家のなかの雑貨類という落ち着いた感じのモチーフで、つかい易い感じだなと思います(´∀`)
   

セリアの新しいマスキングフレークシール☆

セリアで見つけた GAIA Co.,Ltd.の食べ物をモチーフにしたフレークシール
フルーツのシール
野菜のシール
カクテルのシール
ドリンクのシール
スイーツのシール
アイスのシール
ジャンクフードのシール
お菓子のシール
どうもです(*´ω`*)
先日、妹2号が注文した宝塚歌劇団の宙組公演のミュージカル・オリエント「天は赤い河のほとり」のDVD届きました!
妹2号は大変なご機嫌で、「イケメン!!イケメン!!イケメン祭り!!」とはしゃいでました(;´∀`)
  原作漫画は途中まで読んでいたり、ハラハラドキドキするサスペンス展開などや古代オリエントがテーマの作品なのでめちゃくちゃ楽しく見れましたキャ─(´∩ω∩`)─♡
ドラマチックで、 歌が覚えやすいというのも、ヅカの超初心者にも嬉しい!
  ある雨の日に古代のヒッタイトの水の魔力を持つナキア皇妃により彼女の野望のための生贄として、ヒッタイトに召喚されタイムスリップしてしまったヒロインである日本人少女ユーリより、ヒッタイトの第3皇子カイル役のジェンヌさんのが、本当に原作から抜け出てきたみたいで( ゚ ρ ゚ )ボーとなりました!!
 ミタンニの王太子である黒太子は、原作よりちょっとデカダンス薄めで不良っぽい感じが漂うかなと(;´∀`)
 黒太子に攫われて~という前後がメインかなと思っていたんで、ユーリとカイルの生涯をかなり駆け足で展開していくのでもうちょいゆっくりな展開じゃないんか!ありゃりゃ( ゚ω゚)となりましたね(;´∀`)
 ミタンニの黒太子の最愛の姉が国の存続のためにエジプトに嫌々嫁ぐしかなかったというトラウマの下りやエジプトに嫁いだ黒太子の姉ネフェルティティは、生きるための権力闘争や権謀数術が身にしみ付き人柄が変わってしまってるとか黒太子がユーリを自分のモノにしようと攫って手元に置くのですが、最後はユーリに自分の宝物で額飾りとして身につけて彼のシンボルマークでもある姉との別れ際に与えられた黒玻璃のイヤリングを通行手形として託して逃がすシーンとかめちゃくちゃ原作漫画でドキドキしたものです(´∀`)
 あと、ユーリとカイル皇子の最大の敵役の超悪役のナキア皇妃ですが、ちょいちょい回想シーンで、まだ純真無垢で人間としての温かみなどある頃の描写や彼女の影のよう寄り添う神官ウルヒ(彼は去勢されている宦官)とのプラトニックな愛の模様とかもいいなぁ...( ゚ ρ ゚ )ボー
 あと、エジプトのラムセス将軍役のジェンヌさんがちゃんとカラーコンタクトでオッドアイにされてて、すごい細かい!とヽ( ・∀・)ノ フォー!!となりましたよ!!
ユーリに惹かれつつも、チャラい系ジェントルマンなのもいいなぁ(*´ω`*)
ユーリ役のジェンヌさんですが、可愛らしい方で観ていて、ニコニコとなる方でした(*´ω`*)
 あと、ユーリの衣装ですが、原作だとだいぶシンプルなのを古代オリエント風のチャームを散りばめた髪飾りやクラシックバレエの「ダイアナとアクタイオン」の月の女神ダイアナっぽいシンプルかつキリッとした感じのデザインにされてユーリっぽくて素敵でした(´∀`)
   設定などが似ている「王家の紋章」と違い、「天は赤い河のほとり」は日本人少女のユーリは結局、一度も現代の日本の土を踏むことなくヒッタイトに留まりカイルと共に生涯を送り天寿をまっとうするというのが、愛するカイルと家族に恵まれるけど、なんとも言えない切なさがありますね(´・ω・`)
    
 
    さて、セリアでGAIAのあたらしいフレークシールを買いました!
 GAIAから出ているマスキングテープ素材のほかのシリーズに比べて、ほんの少しサイズが大きいですね(*´ω`*)
 魚やお肉などの食材や調理器具とかも出るといいなあ

bandeの蝶々&貝殻のマスキングロールステッカー☆

bandeのマスキングロールステッカー 「貝殻 ブルー 」
堀口大學が訳したジャン・コクトーの詩「わたしの耳は貝の殻  海の響きを懐かしむ」をイメージさせる貝殻たち  (14柄 200枚入)
マスキングロールステッカー「蝶々」(13柄 200枚)

    どうもです(´∀`)
両親の影響から何回か観劇にいっていたり、子供のときに週末になると宝塚歌劇団のお芝居とレビューのテレビ番組をうっとりしながら観ていたので、ヅカオタまではいきませんが、宝塚歌劇団が好きですし親しみを感じています(*´ω`*)
  子供のときに家族で宝塚歌劇団の観劇に出かけて観た作品のなかでも、ずーっと強いインパクトが残っている作品がありまして、なんとかしてまた観たい!!と思っていたんですが、とある動画サイトにて見つけて大喜びして、あまりに嬉しくて気が付くと一気見してました(;´∀`)
 1989年の作品で、涼風真世さんが出演されていた 月組公演の歌劇浪漫 「天使の微笑 悪魔の涙」という、ゲーテのファウストを下敷きにした作品です(*´ω`*)
 今のところ、とても残念なことに再演やDVD化はされてない模様です( ´'ω'` )
  この作品は、ストーリーやジェンヌさんたちの歌や演技も本当に素晴らしいのですが、まだ子供だったけども父の蔵書の雑学やら俚諺などまとめた 漢字にルビ付きの本で、ざっくりとファウストのあらすじを読んでたので劇場で、( ³ω³)ファッ!!これはファウストだ!!とドキドキした思い出があり、より強く印象に残ってまして...
 あと、19世紀の世紀末のウィーンが舞台で、ちょっとだけですが、画家のクリムトが出たりというのも素敵
  学問を究めてるけど、学生たちから軽んずる扱いを受けていたり、だいぶ世の中や人生に対して偏屈が入ったおじいちゃんのファウスト博士ですが、堕天使メフィストフェレスと契約を交わして、青春を取り戻すシーンが、衣装の早変わりとジェンヌさんの演技力で、おじいちゃんが美青年になるというのがたまらなく素敵なんですよね(*´ω`*)
 マルガレーテ(原作だとグレートヒェン)とのロマンスのシーンも、観てて・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・します
 悪女 サロメのダンスシーンもすごく良かった!!
 あと、原作のグレートヒェンの子殺しなど陰鬱な部分を変えたり余韻のあるハッピーエンドにされてるのも嬉しいです(´∀`)
  「花冠のマドンナ」や「少女革命ウテナ」の作者で宝塚歌劇団ファンである漫画家のさいとうちほさんによるコミカライズもされてるそうなんで、またチェックしないと...ソワソワ((・ω・))
  1993年の作品で、こちらも涼風真世さんが出演されていた「ロストエンジェル」も観ましたが、こちらは、ショービジネス界が舞台でメフィストフェレスとの契約書がクレジットカードになっていたりと大胆に現代的な設定や解釈やアレンジなどされていたり、ファウスト博士(劇中だとマイクという青年)が思いを寄せるグレートヒェン(劇中ではアンジェラ)にスポットを当てていたり、ファウスト(劇中だとマイク)とメフィストとグレートヒェンの三角関係とかビターなストーリーになってますが、こちらはこちらですごく面白いです!!
 この作品は、演出家さんの意向でミュージカルの「エリザベート」から引用した曲を使ってるんですが、のちに「エリザベート」の上演する権利を入手する足がかりに繋がったそうです
  父は「天使の微笑 悪魔の涙」が大好きで、また観たいと以前からいってますので、妹1号のお下がりのタブレットを貸して観せたいと思います(´∀`)
   
    さて、少し前にようやく西川コミュニケーションズ株式会社のbande マスキングロールステッカーの夏の新作の1部を買えました!!
  朝顔や私の大好きな貝殻のモチーフと蝶々のモチーフと本当にたまりませんキャ─(´∩ω∩`)─♡
  
   

キャンドゥのトロピカルなマスキングテープとシール☆

株式会社ドゥベストのマスキングテープ(フルーツ、トロピカル、フルーツメニュー)
シール(トロピカル、フルーツ)
トロピカル
フルーツ
    どうもです_( _ ; ´ω`)_ 彡 
このところ、肌寒い日々で身体が冷えて、風邪引きかけて悪寒が止まらないので弱ってまする(´・ω・`)
久々に海外ドラマの「ブラウン神父の事件簿」を観ました!
  家族とくつろぎながら観てたんですが、事件に関するシーンやらはなんとも言えない事情などが絡まりあい憂鬱になるドラマですが、基本的なシーンはコミカルで心温まるユーモアの作品なんで、(*^艸^)クスクスw笑いながら観ていました!
まだ、原作読めてませんが、いつか読まなきゃです!
 AXNミステリーで、ジョーンヒクソンさんの主演のアガサ・クリスティのミス・マープルシリーズを観たいなぁともおもいます!
ジョーンヒクソンさん演じるミス・マープルは原作のビクトリア朝末期に生まれて、その時代の価値観で暮らすミス・マープルの雰囲気を醸し出してると思います(*´ω`*)  (ドラマでは、第二次大戦後の1950年代に時代設定を統一してるそうですが)
   
  さて、先日のことですが、100円ショップのキャンドゥで株式会社ドゥベストのマスキングテープとフレークシールを買いました(*`・ω・)ゞ
   賑やかでカラフルな夏めいたデザインでとても楽しくなるなぁとニコニコしてしまいます(*´ω`*)
  去年の夏向けデザインのフレークシールに比べると、台紙がちょっと薄くなって使いやすいです(´∀`)