新 ゆるすぎ日記 映画

新 ゆるすぎ日記

独女によるゆるすぎる日記です(*´ω`*)
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

久々に買ったDVD

大好きな作品の1つ 「エリンブロコビッチ」
ジョディ・フォスター演じるひきこもり作家が助けを求めるファンの女の子の住む孤島へ旅する「幸せの一ページ」のDVD
  
     どうもです(*´ω`*)
私の好きなことの一つに、退屈しのぎに懸賞ハガキを書くというのがありまして、官製はがきを買うと、収集してる百円ショップのマスキングテープやフレークシールの入った引き出しをひっくり返しては、自分で、決めたテーマやハガキを出す季節に合わせたマスキングテープやシールを組み合わせて、ハガキをデコレートして(^ω^)ニコニコしていたりします(*´ω`*)
収集してるマスキングテープやフレークシールを手にして模様や様々な色を見てると、なんだかすごく安心するんですよね(*´ω`*)
   家族からマスキングテープやフレークシールを収集して(ニヤ(・∀・)ニヤしてる趣味が理解できないとdisられることもしばしばですが、たまに、プレゼントが当たることもあるんで、もれなく当たったもののおすそ分けは家族はちゃっかりと得るという感じだったりします
たまーに当たるから、全くムダではないかな…と思ったりしてます(;゚∇゚)
    

    さて、お正月用にとAmazonで激安中古の映画のDVD買いましたよ~(*´ω`*)
   「エリンブロコビッチ」も「幸せの1ページ」も見終わって元気になる作品で、たびたびNetflixやレンタルで見るんで、いつでも見れるように買ってしまいました(;゚∇゚)
  お正月はもちろん、物憂い夜中なんかに観たいと思います(*´ω`*)
  

チャプリン公式DVDコレクション買ってみたよ☆

アシェットコレクションズのチャプリン公式DVDコレクション 創刊号独裁者
付録?の独裁者のDVD
  

  どうもです(´。・ω<*)b
妹1号が歯茎を腫らす親知らずを抜歯しまして、門歯を抜かれたハツカネズミがしょぼくれてるような様子で歯医者さんから帰宅しました(;´∀`)
 妹1号は、歯医者さんでの抜歯にいく5日前あたりから、晩御飯中に「もうすぐ、親知らずを引っこ抜いてご飯が数日食べれないし、麻酔の注射が……」と:(´◦ω◦`):ガクブルしだすので、親知らずを1日のうちに二本抜歯したことのある私は「大丈夫、大丈夫」と言ってたんですが妹1号の:(´◦ω◦`):ガクブルは止みません(;´∀`)
  妹1号が親知らずを抜歯しに歯医者さんに行ってる間に、ドラッグストアに買出しに行ってた私は、ウィーダーインゼリーのパチもんみたいなゼリー飲料を買って、妹1号に上げました(*´ω`*)
妹1号は、体型のわりに大食いなんで、抜歯前にした麻酔がなかなか切れないので、ご飯を食べれないと(`・ω・´)ムッキー!となってましたね(;´Д`)
麻酔が切れるや否や、すごい勢いでレトルトのお粥を2袋まずレンちんして、ワッショイワッショイ!と夢中で食べてました(つ∀`*)
  
  さて、近場に本屋さんが無いので、家族にお金を渡して頼んでいたアシェットコレクションズのチャプリンの公式DVDシリーズの創刊号を買ってきてもらいましたよ~(∩・∀・)∩ キャー!
 著作権切れた昔の映画の 激安DVDの中に、以前、チャプリンの作品もありましたが、日本と欧米では著作権切れになる年数が違うため、色々揉めたらしいという話は聞いてましたが、きちんと公式DVDだということなんで、安心して買えます(^ω^)
    チャプリンの作品は、子供の時には何とも言えないさみしさの残る作風が観ていてあまりに悲しくなるので素直に好きになれませんでしが、今では、じーんと心にしみるので大好きです(*´ω`*)
  そのなかでも、「独裁者」は特別に好きな作品ですが、DVD持って無かったから、かなりお買い得な値段で買えて良かった(*´ω`*)
  「独裁者」ですが、(*^艸^)クスクスwとしてやまないコミカルなシーンや人間の希望を持つ美しさや人間がある主義に偏り突っ走りだす止まらない列車になるとどうなるかの恐ろしさなんかも描写が大変、秀逸な作品の1つだと思います!
  

大好きな海外ドラマ セックスアンドザシティ

海外ドラマ セックスアンドザシティの第3シリーズまでのDVD
どうもです(*´ω`*)
映画「ぼくのエリ 200歳の少女」を観ました
先日観た、「モールス」と同じ小説を映画化した作品で、こちらの映画の方が本国スウェーデンで先に映画化されたそうですよ(*´ω`*)
  「モールス」の感想をネットで事前に調べた時に、こちらの「ぼくのエリ」のが好きだという意見を見ましたので、先入観捨てるタメに、わざと「モールス」を観てから、「ぼくのエリ」を観ました(;´∀`)
  大まかなストーリーは変わらないんですが、作品の雰囲気やバンパイアの「少女」が実は去勢された少年だったエピソードがスウェーデン版映画だと詳しく解説されてませんが、明かされてはいるなどから、スウェーデン版の方が好きかなと思いますね(´・ω・`)
  
さて、大好きな海外ドラマのコンパクト版のDVDを半分だけ買いました(;´∀`)
もう半分はまた今度にします(*´ω`*)

オサレな映画DVD「スイートチャリティー」☆

映画のDVD スイートチャリティ
どうもです(o´д`o)
部屋の扇風機をもう何年もフル稼働で使ってまして、そろそろ安全の為に買い替えるべきか( `・ω・) ウーム…と迷っていたりします(・ε・)ムー
マットレスの買い替えも考え中だし、物要りであります(´・ω・`)
問題は、家族は、それぞれ忙しくこのところ一緒に買い物に行けないことが多いから 、扇風機はバスか自転車移動な私には運ぶのが難しいため、Amazonなんかで通販かな~(;´・ω・)ウーン・・・と考えこんでしまいます(;´∀`)
三千円台からあるんで、どれが良いのかしら(*'へ'*) ンー
 
 さて、ずいぶん前にある日本人メイクアップアーティストさんの本のなかで紹介されていた映画「スイートチャリティ」をようやくAmazonで中古のを買いましたよ(ノ´∀`*)
予備知識無しで、届いたDVDのパッケージを見ますと、ミュージカルの「キャバレー」「シカゴ」などの振り付けをした人が監督などされてるそうで、映画「シカゴ」大好きな私は大興奮してます(*´ω`*)
キャバレーはまだ未見なんで、いつか観てみたいです(´∀`*)ウフ
  暑くてどこにも行きたくない日曜日や手持ち無沙汰だったり、雨降りで物憂い日に観たいと思います(´∀`*)ウフフ

大好きな映画マイ・フェア・レディのDVD☆

マイ・フェア・レディのDVD
どうもです(´ー`)
先日、ドラマ「ワカコ酒」を何話か観ましたよ(*´ω`*)
酒呑みの舌を持って生まれたOLのワカコさんが酒場を放浪してゆったりと美味しいお酒と美味しい肴を堪能する作品で、ゆた~り( ゚ ρ ゚ )ボーと楽しめる作品です!
   私は慢性の鼻炎のアレルギーやらで年中、投薬治療中だったり、年齢からあんまり呑まなくなってるんで、濃いめの烏龍茶かジャスミン茶でお酒の肴をカパカパ食べる方が好きだったりします(;´∀`)
  お酒の肴は、離乳食を終えた辺りから父のお酒の肴をチマチマ食べて育っていたんで、チョコレートよりもアタリメやカニ味噌、イカ刺しなんかの方が好きな子供でした(;´∀`)
「孤独のグルメ」や「深夜食堂」や「ワカコ酒」と食べ物がテーマの作品は楽しいです(*´ω`*)
ただ、観てるとひもじくなるのが辛いです(´;ω;`)
  さて、今回の映画は、名作ミュージカル映画の「マイ・フェア・レディ」です(*´ω`*)
ミュージカル映画の中でも、私の大好き作品の1つです(º∀º)
  下町の花売娘のイライザがひょんなことから、2人の紳士により話し方や下町訛りの矯正など厳しいスパルタ教育で素敵な淑女に変身していく様子が、楽しかったり、イライザの変化などからのらくら者の父親にも変化が訪れて、肉親として頼りにしたり、これまでのように付き合いが出来なくなる描写が切なかったりなのです(´;ω;`)
(パールバックの「大地」に貧乏には貧乏の金持ちには金持ちの道が出来るという下りをちょっとおもいだしましたね)
イライザの淑女への変身を賭けの対象にする2人の紳士ですが、大佐の方はヤンワリと温厚で絵に書いたような紳士、もう一人の言語学を研究してるヒンギス氏はビッシビシとイライザを鍛える鬼軍曹ぶりに「もう止めてイライザのライフはゼロよ~!!」と画面に入り込んで、イライザを庇いたくなるんですよね(´・ω・`)
 ヒンギスさんの屋敷の家政を取り仕切るメイド長さんが最初はイライザに対して冷たかったんですが、次第にかばってくれたりしてくれるのが(´▽`)ホッとしたりしますね(´ー`)
  あと、この映画は、キャラクターたちの纏う衣装がステキなんですよね(*´ω`*)
ドレスもですが、メイドさんや街を行く人々や下町娘だったイライザの衣装なんかもステキ(*´ω`*)
以前、デパートの催しで、名作映画の衣装の展示会がありまして、イライザが競馬場で纏うドレスの復刻版をみたことがありましたが、本当にステキでしたよ~(*´ 艸`)